本文へスキップ

HP Directplus -HP公式オンラインストア-

故障修理・トラブル修復事例 Photo of Repair

 これまで、社内履歴管理用として記録していたデータベースから修理情報を写真付きで一部公開致します。パソコン故障時、原因と概算修理料金の算定にお役立て下さい。自分で修理できない時には、近くのパソコン修理専門会社に相談してください。
 現在パステムでは、NEC・富士通の保守部品入手ができなくなりましたので、全国から宅配便による修理受付を停止しております。パソコン故障でお困りの方には大変ご迷惑をおかけしておりますが、ご了承願います。
 また、多くの方から故障修理相談のメール・お電話を頂いておりますが、修理受付停止の間は各種トラブル相談も停止させていただいておりますので、合わせてご了承願います。


故障修理・トラブル修復事例一覧


★ 型式で検索:下記の一覧からモデル名をクリックしてください。
★ 症状で検索:IEのメニューバーから【編集】→【このページの検索】をご利用ください。
(注)NEC・富士通モデルの症状検索は、それぞれの専用ページにジャンプ後、IEの【このページの検索】をご利用ください。

 NEC
ノートPC
NEC
デスクトップ・
一体型PC
 富士通
ノートPC
 富士通
デスクトップ
一体型PC




emachines Gateway  DELL  IBM
GT5022J GX270
8104-27J
Netfinity1000
 SOTEC  Panasonic  ONKYO  SHARP
PC STATION BT
  PC-CB1-M3
PC-DJ10M
PC-RD1-C1M
SONY Lenovo HITACHI 東 芝
PCV-HS22BL5 (1)
VGC-HX53B7 (1)
VGC-HX62B7 (1)
VGC-M50B/S (1)
VGN-SZ35B (1)
VGN-SZ73BB (1)
    PAEX34JLR (1)
PANX76GWH (1)
PAT5412CME (1)
PATX67CBB (1)
PAWX3727CDS (1)
PQE101KLDEW (1)
PAAX650LS (1)
MSI      
GX660R (1)
     
( )内の数字は台数                          <メーカー又はモデル名をクリック>

SONY


SONY PCV-HS22BL5

【故障症状】
 パソコンが時々フリーズする。

【診  断】
メイン基板上の電解コンデンサが 8個液漏れしている状態。

【修理内容】
 周辺の電界コンデンサを交換修理にて完了。
PCV-HS22BL メイン基板電解コンデンサ交換 PCV-HS22BL メイン基板電解コンデンサ交換 PCV-HS22BL メイン基板電解コンデンサ交換

パソコン 故障 修理 事例 SONY VGC-HX53B7

【故障症状】
 パソコンが起動しない。

【診  断】
 ハードディスクを取り外し、他のパソコンに接続するとそのパソコンも起動できなくなる。 しばらくすると、ブルースクリーン・エラーが発生し、再起動を繰り返す現象になる。 PAGE FAULT_IN_NONPAGED_AREA のエラー表示がでる。

【修理内容】
 ハードディスク交換、リカバリその他にて修理完了。
VGC-HX53B7 ブルースクリーン・エラー
【300*250】特価品 富士通 FMV ESPRIMO DH
パソコン 故障 修理 事例 SONY VGC-HX62B7

【故障症状】
 時間がたつとフリーズする。

【診  断】
 チップセットのヒートシンクを押さえているバネを引っかけているピンが、基板から抜けているため、取り付け。 SONY製パソコンは構造上この症状はたくさんあります。 外れたピンが基板上でショートする前に、すぐに修理に出しましょう。  メイン基板が焼損すると5万円以上の出費になります。

【修理内容】
 メイン基板にフックをハンダ付けして修理完了。

【コ メ ン ト】
 このケースから言えることは、パソコンは少しでも不具合の兆候がでたらすぐに信頼できる修理専門会社に修理依頼または相談したほうが良いということが言えます。 メイン基板が壊れる前に。
VGC-HX62B7 チップセット・ヒートシンク VGC-HX62B7 チップセット・ヒートシンク VGC-HX62B7 チップセット・ヒートシンク
パソコン 故障 修理 事例 SONY VGC-HX62B7

【故障症状】
 パソコンが起動メニューを繰り返す。

【診  断】
  メイン基板上の電解コンデンサが複数個液漏れ膨張している。 ハードディスク診断結果、不良セクタ発見。

【修理内容】
 メイン基板電解コンデンサ交換修理。 ハードディスク交換リカバリ処理にて修理完了。
【コ メ ン ト】
 ほとんどのハードディスクは4年から5年でこのように不良セクタが発生し始めます。 パソコンは5年ほど使用するとこのように複数の故障が重なるケースもあります。
VGC-HX62B7 電解コンデンサ VGC-HX62B7 電解コンデンサ VGC-HX62B7 電解コンデンサ
パソコン 故障 修理 事例 SONY VGC-M50B/S

【故障症状】
 起動不良。 パソコンが勝手に再起動したり、電源が切れる。

【診   断】
 メイン基板上の電解コンデンサが複数個液漏れ膨張している。 その他メモリの接触不良。

【修理内容】
 メイン基板電解コンデンサ交換修理。 メモリ接触不良修理。
【コ メ ン ト】
 メモリ修理の詳細は「故障部品TOP10-メモリ編」を参照下さい。
VGC-M50BS 電解コンデンサ VGC-M50BS 電解コンデンサ VGC-M50BS 電解コンデンサ
パソコン 故障 修理 事例 SONY VGN-SZ35B

【故障症状】
 パソコンが起動しない。 リカバリができない。

【診   断】
 ハードディスク診断結果、不良セクタが大量に発生していることを確認。 ハードディスクを交換修理してもリカバリ中にエラー発生。 メモリ診断結果不良を検出。

【修理内容】
 メモリ・ハードディスク交換修理後リカバリ処理にて修理完了。
【コ メ ン ト】
 SONYに修理依頼すると、このような簡単な修理においても6万円を超える修理料金になると思われます。 通常パソコン修理会社では、メーカーの半額以下の料金で完全に 修理可能です。 SONYはハードディスクを製造することはできません。 市販のハードディスクで完全に修理できます。 知らない人が損をする社会を無くしましょう。
VGN-SZ35B Memory不良 VGN-SZ35B HDD-SMART VGN-SZ35B HDD-SCAN
パソコン 故障 修理 事例 SONY VGN-SZ73BB

【故障症状】
 本体が熱くなる。

【診   断】
 冷却風の温度が高く、風量が少ない。

【修理内容】
 CPUヒートシンクを取り外し清掃。 パソコンは3年に1回は掃除に出しましょう。
【コ メ ン ト】
 CPUヒートシンクの清掃はユーザー自身でもでもできますが、パソコン本体を分解せずに圧縮空気で埃を吹き飛ばそうとしない方がよろしいです。 パソコン内部に埃が散乱し、CPUファンその他が壊れる原因になることがあります。 ノートパソコンの分解方法は、本サイトの「パソコン分解方法」をご覧ください。 分解に自身の無い人はパステムに相談してください。
VGN-SZ73BB ヒートシンク清掃 VGN-SZ73BB ヒートシンク清掃 VGN-SZ73BB ヒートシンク清掃

【640*100】LIFEBOOK TH

TOSHIBA


TOSHIBA PAEX34JLR

【故障症状】
   電源投入後、エラーメッセージのまま止まってしまう。

【診   断】
PAEX34JLRKS 「No bootable device -- insert boot disk and press any key」 PAEX34JLRKS 「No bootable device -- insert boot disk and press any key」

 「Media test failure,check cable. No bootable device -- insert boot disk and press any key」の表示で停止している。
 DVDからブートするLinuxでは正常に起動する。ハードディスクを他の正常なパソコンにSLAVEとして接続すると、正常なパソコンも起動できなくなる。

【修理内容】
 ハードディスク故障のため交換、リカバリ処理。総合動作テスト結果正常であることを確認して修理完了。

【コ メ ン ト】
 250GBのハードディスクを500GBの物に交換。メーカーに修理依頼すると同容量の250GBを交換し、修理価格は2倍以上になります。ハードディスクの容量対単価はこのパソコン発売当時の1/3になっています。パソコン修理は近くの修理専門会社が得です。半分以下の料金で2倍以上のハードディスクに交換が可能です。

パソコン 故障 修理 事例 TOSHIBA PAAX650LS

【故障症状】
   Windowsが起動しない。「次のファイルが存在しないかまたは壊れているため、Windowsを起動できませんでした:\WINDOWS\SYSTEM32\CONFIG\SYSTEM」の表示がでて起動しない。

【診   断】
PAAX650LS 「次のファイルが存在しない・・・\WINDOWS\SYSTEM32\CONFIG\SYSTEM」 PAAX650LS 「次のファイルが存在しない・・・\WINDOWS\SYSTEM32\CONFIG\SYSTEM」

 ハードディスク診断結果、不良セクタを検出することはできませんでした。S.M.A.R.T. Read DATA正常。回復コンソールで復旧することもあります。

【修理内容】
PAAX650LS 「次のファイルが存在しない・・・\WINDOWS\SYSTEM32\CONFIG\SYSTEM」 PAAX650LS 「次のファイルが存在しない・・・\WINDOWS\SYSTEM32\CONFIG\SYSTEM」

 回復コンソールで復元できる場合もありますが、今回はその他ソフトウェア障害のためリカバリ処理。リカバリ後、数回正常起動したがブルースクリーン・エラーにて停止。メモリ診断結果エラービットを検出。メモリ交換、総合診断結果異常無いことを確認し修理完了。

PAAX650LS 「次のファイルが存在しない・・・\WINDOWS\SYSTEM32\CONFIG\SYSTEM」 PAAX650LS 「次のファイルが存在しない・・・\WINDOWS\SYSTEM32\CONFIG\SYSTEM」
 リカバリ、メモリ交換後のメモリテスト画面。

【コ メ ン ト】
 このトラブルは、Windowsのシステムファイル(レジストリ)が破損した場合に発生します。突然のフリーズ、強制終了、故障による停止などの要因で起こります。通常はユーザーの取り扱いミスによるものが多いと思いますが、ハードウェアの故障によりフリーズ、シャットダウンで起こることもあります。修理依頼の時には、「時々フリーズする」、「頻繁にブルースクリーンエラーが出ていた」など、現象が発生した時の状況を伝えると正確な修理につながることがあります。

パソコン 故障 修理 事例 TOSHIBA PANX76GWH

【故障症状】
 使用中にパソコンンが熱くなって、勝手に電源が切れる。

【診   断】
 CPUファンは回転しているが、冷却風の風量が少なく、温度が高い。

【修理内容】
 CPUヒートシンクがホコリでふさがれているため、本体分解後、清掃して修理完了。
【コ メ ン ト】
 「分解方法はこちら」 
PANX76GWH CPUファン PANX76GWH CPUファン PANX76GWH CPUファン
パソコン 故障 修理 事例 TOSHIBA PAT5412CME

【故障症状】
 パソコンを起動した時、アイコンが表示された後にブルースクリーン・エラーが出て停止する。 インターネット使用時シャットダウンする。

【診  断】
 一見ハードウェア故障のように見えますが、このようにシステム障害が原因の場合もあります。

【修理内容】
 リカバリして修理完了。
ブルースクリーン・エラー
パソコン 故障 修理 事例 TOSHIBA PATX67CBB

【故障症状】
 パソコンが起動しない時がある、フリーズする、起動に時間がかかる、勝手に再起動がかかるなどのいろいろな現象がでる。

【診  断】
   二枚装着しているメモリの片方が故障しているのが原因です。

【修理内容】
 メモリを交換して修理完了。
PATX67CBB メモリ・エラー PATX67CBB メモリ・エラー
パソコン 故障 修理 事例 TOSHIBA PAWX3727CDS

【故障症状】
 パソコンの電源スイッチ・押しボタンが取れてしまった。

【診  断】
   押しボタンの接着部が破損している。
【修理内容】
 接着剤で固定して修理完了。
【コ メ ン ト】
 設計時点の強度・耐久性の不足です。
PAWX3727CDS Powerボタン破損 PAWX3727CDS Powerボタン破損
パソコン 故障 修理 事例 TOSHIBA PQEKLDEW

【故障症状】
 パソコン起動後ブルースクリーン・エラーが出て停止する。

【診  断】
   ハードディスクを取り外し、他のパソコンに接続すると、「ギャー、キー」という音がして、同じくブルースクリーンのエラー画面になり、正常なパソコンも起動しなくなる。

【修理内容】
 ハードディスク不良交換、リカバリ処理にて修理完了。
PQE101KLDEW ブルースクリーン・エラー PQE101KLDEW ブルースクリーン・エラー

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART

HITACHI


パソコン 故障 修理 事例

emachines


パソコン 故障 修理 事例

Gateway


Gateway GT5022J

【故障症状】
 パソコンが起動しない。 WindowsXPのロゴが出て再起動を繰り返す。

【診   断】
   ハードディスクを取り外し、診断のため、他のパソコンに接続すると、テスト用パソコンも一瞬ブルースクリーンになり、再起動を繰り返す状態になる。

【修理内容】
 ハードディスク交換、リカバリ処理にて修理完了。 GT5022J ブルースクリーン
パソコン 故障 修理 事例

DELL


DELL GX270

【故障症状】
 パソコンが起動しない。

【診    断】
   メイン基板上の電解コンデンサが複数個液漏れ状態。

【修理内容】
 電解コンデンサ交換にて修理完了。
GX270 GX270 GX270
パソコン 故障 修理 事例

IBM


8104-27J

8104-27J NTLDR is missing 8104-27J NTLDR is missing
【故障症状】
 NTLDR is missingの表示で起動しない。

【診    断】
 BOOT.INI、bootfont.bin、BOOTSECT.DOS、hiberfil.sys、kisinstall.dat、MSDOS.SYS、NTDETECT.COMはC:\にあるが、NTLDRが無い。

8104-27J NTLDR is missing 8104-27J NTLDR is missing
【修理内容】
 NTLDRを復旧しました。総合動作テスト確認後修理完了。

パソコン 故障 修理 修理 事例 8104-27J

CPUファン高速回転、起動しない CPUファン高速回転、起動しない CPUファン高速回転、起動しない
CPUファン高速回転、起動しない CPUファン高速回転、起動しない CPUファン高速回転、起動しない
【故障症状】
 電源は入るが、ハードディスク・アクセスが全くなく、BIOS画面も表示されない。CPUファンが連続して高速回転している。

【診    断】
 メイン基板上の電解コンデンサ 6.6V 1,000uF x4 /16V 470uF x1が膨張し電解液が漏れ気味。

【修理内容】
 電解コンデンサ 5個交換。総合動作テスト確認後修理完了。電解コンデンサ交換方法はこちら

パソコン 故障 修理 事例 Netfinity1000

【故障症状】
 The system has been tampered with.の表示でWindows2000Serverが起動しない。

【診    断】
 メイン基板上の電解コンデンサが複数個液漏れ状態。

【修理内容】
 電解コンデンサ交換にて修理完了。
Netfinity1000 電界コンデンサ Netfinity1000 電界コンデンサ
パソコン 故障 修理 修理 事例

Lenovo


パソコン 故障 修理 事例

SOTEC


SOTEC PC STATION BT

     
【故障症状】
 数時間使用するとパソコンの電源が切れる。

【診   断】
 前面CPU冷却風取り込み口、電源部がホコリでふさがれているため、パソコン本体内部、CPUが過熱し自動シャットダウン。
【修理内容】
 内部清掃にて修理完了。 その後シャットダウンしなくなりました。

【コ メ ン ト】
 パソコンは3〜4年に1度は内部清掃に出しましょう。 PCSTATION CPUファンのホコリ PCSTATION CPUファンのホコリ PCSTATION CPUファンのホコリ
パソコン 故障 修理 事例

Panasonic


パソコン 故障 修理 事例

ONKYO


パソコン 故障 修理 事例

SHARP


SHARP PC-CB1-M3

【故障症状】
0  パソコンが時々、起動後ブルースクリーンのエラー画面になる。 起動直後に再起動を繰り返す。 終了時ブルースクリーンにノイズが入った画面がでる。

【診   断】
 メモリ診断結果、動作不良を起こしている。

【修理内容】
 メモリ端子を清掃処理後再取り付けにて修理完了。

【コ メ ン ト】
 ノートパソコンのメモリはソケットの構造上滅多に接触不良を起こさないが、このように、まれに接触不良による不具合が発生することもあります。
PC-CB1-M3 メモリ接触不良
パソコン 故障 修理 事例 SHARP PC-DJ10M

【故障症状】
 使用中に勝手にパソコンの電源が切れる。 再起動を繰り返す。

【診   断】
 メイン基板上の電解コンデンサが大量に液漏れ。 また、ハードディスクに不良セクタが大量に発生。
【修理内容】
 電解コンデンサ、ハードディスク交換・リカバリ処理にて修理完了。
M/B電解コンデンサ不良 PC-DJ10M M/B電解コンデンサ不良 PC-DJ10M M/B電解コンデンサ不良 PC-DJ10M
パソコン 故障 修理 事例 SHARP PC-RD1-C1M

【故障症状】
 使用中パソコン本体が過熱し、電源が勝手に切れる。

【診   断】
 パソコン本体が過熱し、自動シャットダウンしている。

【修理内容】
 本体分解後、ヒートシンク、CPUファンを清掃後再取り付けにて修理完了。

【コ メ ン ト】
 自動的にシャットダウンするのは正常といえば正常な動作です。 CPUが過熱した場合には、自動的に電源が切れるようになっています。 パソコン本体が異常に熱くなり、シャットダウンする時は、 CPU冷却ファン出口の温風温度、及び風量を確認しましょう。 以前より風量が少ない、または出ていない、温度が高い時には、すぐに修理に出しましょう。 本体を分解しないと、完全には清掃できません。  分解せずにそのまま、圧縮空気で吹き出し口を掃除すると、ホコリが本体に散らばるばかりでなく、CPUファン及びメイン基板を壊す危険があります。 専門のパソコン専門修理会社に依頼しましょう。
PC-RD1-C1M ヒートシンクのホコリ PC-RD1-C1M ヒートシンクのホコリ PC-RD1-C1M ヒートシンクのホコリ

MSI


GX660R

MSI GX660R 電源が入らない。
【故障症状】
 充電されたバッテリでは電源が入るがACアダプタでは入らない。

MSI GX660R 電源が入らない。 MSI GX660R 電源が入らない。
【診   断】
 メイン基板(M/B マザーボード)上のDC19Vラインを電圧測定すると0V、ACアダプタ出力は19V。メイン基板(M/B マザーボード)上DCジャックの+電極が写真のように破断している。

【修理内容】
 DCジャックの+電極を銅線で補強修理。総合動作テストの結果、正常動作することを確認し修理完了。

【コ メ ン ト】
 
 本モデルで使用しているDCジャックの+電極は非常にもろい金属でできています。強い力を加えるとポロッと折れます。部品の製造不良であると思われます。本モデルを使用しているユーザーはメーカーに点検依頼をした方が良いでしょう。

パソコン・メイン基板交換風景