本文へスキップ

 

 

ICT用語の意味と同義語


【 Abstract Syntax Notation 1 の意味 】
出典: Abstract Syntax Notation One 『フリー百科事典 ウィキペディア日本語版(Wikipedia)』 最終更新 2017年1月25日 (水) 08:31 UTC、URL: https://ja.wikipedia.org/<br><br>Abstract Syntax Notation One(ASN.1)とは、電気通信やコンピュータネットワークでのデータ構造の表現・エンコード・転送・デコードを記述する標準的かつ柔軟な記法である。マシン固有の技法などに依存せず、曖昧さのない記述を可能とする形式規則を提供する。1984年、CCITT X.409: 1984 の一部として、ISOとITU-Tが策定した。ASN.1 はその適用範囲の広さから、1988年に X.208 として独立することとなった。1995年、改訂版が X.680 シリーズとなっている。 ・・・

【 ICT用語辞典へ(外部リンク)】

Abstract Syntax Notation One (Wikipedia)

【 Abstract Syntax Notation 1 の同義語と関連語 】
< 1 >
Abstract Syntax Notation One æbstrˈækt síntæks Abstract Syntax Notation 1 ASN.1
BER/DER ISO 8824 アェブストゥラェクトゥ・シンタックス・ノウテイシュン・ワン アブストゥラクトゥ シンタックス ノウテイシュン ワン
アブストラクト シンタックス ノーテーション ワン アブストラクト・シンタックス・ノーテーション・ワン エーエスエヌワン
















æbstrˈækt Abstract noʊtéɪʃən Notation
síntæks Syntax アェブストゥラェクトゥ アブストラクト
シィンタェックス シンタックス ノウテイシュン ノーテーション
メモ 記録 構文 抽象化する
抽象的な 通信プロトコル 通信用記述言語 表記
表記法 表示 理論的な







ICT用語索引
記号 数字 A B C
D E F G H
I J K L M
N O P Q R
S T U V W
X Y Z

ワ・ヲ        

ICT用語辞典リンク集
ICT用語解説サイト120

バナースペース

パステム