本文へスキップ

 

 

ICT用語の意味と同義語


【 access counter の意味 】
出典: アクセスカウンタ 『フリー百科事典 ウィキペディア日本語版(Wikipedia)』 最終更新 2018年3月17日 (土) 06:18 UTC、URL: https://ja.wikipedia.org/<br><br>アクセスカウンタとは、あるウェブページにどれだけのアクセスがあったかという情報を記録・表示するために用いられるプログラムのことで、CGIを利用して作られることが多い。・・・<br><br>[仕組み]<br>● ウェブページにアクセスするとアクセスカウンタ用プログラムが起動するようにする。<br>● プログラムとは別に用意されたアクセス数記録用ファイルから、記録されているアクセス数を読み取る。<br>● 読み取ったアクセス数に1を加え、それをファイルに書き戻す。<br>● 現在のアクセス数を画像などを用いてウェブページに表示する(あらかじめ0から9までの画像ファイルを用意し、それを連結してアクセス数を表示させたものをHTMLのIMG要素から参照する、など)。・・・

【 ICT用語辞典へ(外部リンク)】

アクセスカウンタ (Wikipedia)

【 access counter の同義語と関連語 】
< 1 >
アクセスカウンタ Access Counter access counter counter
hit counter web access counter アクセス・カウンタ アクセス・カウンター
アクセスカウンター ウェブ・アクセス・カウンター ヒットカウンタ
















カウンタ カウンター 計算器 計数器



























ICT用語索引
記号 数字 A B C
D E F G H
I J K L M
N O P Q R
S T U V W
X Y Z

ワ・ヲ        

ICT用語辞典リンク集
ICT用語解説サイト120

バナースペース

パステム