本文へスキップ

 


 

ICT用語の意味と同義語

【 「address bar」又はそれに関連する用語の意味 】
出典: アドレスバー 『フリー百科事典 ウィキペディア日本語版(Wikipedia)』 最終更新 2019年3月28日 (木) 01:01 UTC、URL: https://ja.wikipedia.org/<br><br> アドレスバー(英: address bar)は、GUIベースのウェブブラウザで使われるウィジェットのひとつで、現在(またはこれから)閲覧中のURL、ウェブページのアドレス、ローカルなファイルのパス名など、ブラウザが表示中(またはユーザーが表示させたい)ページのアドレスを表示する。ロケーションバー (location bar)、URLバー (URL bar) とも。新たなページを見るには、アドレスバーにそのURLを入力し、Enterキーを押下すればよい。類似の機能は Windows Explorer 等のファイラー(広義のファイルマネージャ)にも見受けられる。 ・・・

HP Directplus -HP公式オンラインストア- マカフィー・ストア


【 他のICT用語辞典へ(外部リンク)】

アドレスバー (Wikipedia)



【 address bar の同義語と関連語 】
< 1 >
アドレスバー address bar ədrés bɑ́r アドゥレス バーァ
アドゥレス・バーァ アドレス バー アドレス・バー
location bar ləʊkéɪʃən bάɚ ロゥウケイシュン バーァ ロゥウケイシュン・バーァ
ロケーション バー ロケーション・バー ロケーションバー URL bar
URLバー ユーアールエル・バー









location ləʊkéɪʃən ロゥウケイシュン ロケーション
位置 所在地 URL
Uniform Resource Locator júːnəf`ɔɚm ríːsɔɚs lóʊkèɪtɚ ユニフォーァム・リソーァス・ロゥウケイダァー ユニフォーム・リソース・ロケータ














更新日:2020年 8月24日




ICT用語索引
記号 数字 A B C
D E F G H
I J K L M
N O P Q R
S T U V W
X Y Z

ワ・ヲ        
背景薄緑色の文字が編集完了です
ICT用語辞典リンク集
ICT用語解説サイト120

バナースペース

     P A S T E M