本文へスキップ

 


 

ICT用語の意味と同義語

【 「Addressing Mode」又はそれに関連する用語の意味 】
出典: アドレッシングモード 『フリー百科事典 ウィキペディア日本語版(Wikipedia)』 最終更新 2019年3月27日 (水) 12:29 UTC、URL: https://ja.wikipedia.org/<br><br> アドレッシングモード(Addressing Mode)は、CPUの命令セットアーキテクチャ(ISA)の一部を構成する。プロセッサの命令には操作対象をオペランドで指定するものがあり、その指定方法の詳細がアドレッシングモードと呼ばれるものである。したがって、広義のアドレッシングモードにはレジスタを指定する場合も、値が命令のオペランドとして直接与えられている場合も含まれるが、狭義のアドレッシングモードはオペランドとして使用すべきメモリ領域を指定するものとみなされる。プログラミングの観点から言えば、アドレッシングモードが重視されるのはコンパイラ開発やアセンブリ言語でプログラミングする場合である。 ・・・



【 他のICT用語辞典へ(外部リンク)】

アドレッシングモード (Wikipedia)



【 Addressing Mode の同義語と関連語 】
< 1 >
アドレッシングモード address modification ədrés mὰdəfɪkéɪʃən アドゥレス マドゥフィケイシュン
アドゥレス・マドゥフィケイシュン アドレス モディフィケーション アドレス・モディフィケーション Addressing Mode
addressing mode ədrésiŋ móud アゥドゥレッシィング モーゥドゥ アゥドゥレッシィング・モーゥドゥ
アドレシング モード アドレシング・モード アドレス指定方式 アドレス修飾
アドレスしゅうしょく adoresu syuusyoku アドレシング アドレッシング
アドレッシング モード アドレッシング・モード





modification mὰdəfɪkéɪʃən マドゥフィケイシュン モディフィケーション
修飾 変更 修正 改造
インデックスアドレス指定 ベースアドレス指定 間接アドレス指定
基底アドレス指定 指標アドレス指定 修飾アドレス指定 相対アドレス指定
即値アドレス指定 直接アドレス指定








更新日:2020年 8月24日




ICT用語索引
記号 数字 A B C
D E F G H
I J K L M
N O P Q R
S T U V W
X Y Z

ワ・ヲ        
背景薄緑色の文字が編集完了です
ICT用語辞典リンク集
ICT用語解説サイト120

バナースペース

     P A S T E M