本文へスキップ

 


 

ICT用語の意味と同義語

【 「Adobe ColdFusion 2018」又はそれに関連する用語の意味 】
出典: ColdFusion 『フリー百科事典 ウィキペディア日本語版(Wikipedia)』 最終更新 2018年4月12日 (木) 05:04 UTC、URL: https://ja.wikipedia.org/<br><br>ColdFusion は、ソフトウェア全般(特に動的ウェブサイト)の開発に使われるアプリケーションフレームワークであり、アプリケーションサーバである。Webサイト開発フレームワークという意味では、マイクロソフトのASP.NETやJava Platform, Enterprise Editionなどの製品と同等である。<br><br>[概要]<br> ColdFusion の第一の機能はそのマークアップ言語 ColdFusion Markup Language (CFML) であり、スクリプト言語 CFScriptと一緒に使われる。CFMLは文法的にはHTMLに似ており、JSP、C#、PHPに比肩する。ColdFusion と CFML は同一視されることが多いが、ColdFusion 以外にも CFML を採用したアプリケーションサーバは存在する。ColdFusion は CFScript 以外のプログラミング言語もサポートしている(サーバサイドActionScriptなど)。 ・・・



【 他のICT用語辞典へ(外部リンク)】

ColdFusion (Wikipedia)



【 Adobe ColdFusion 2018 の同義語と関連語 】
< 1 >
同義語・類義語 関連語・その他
Adobe ColdFusion CFML
Adobe ColdFusion 10 ColdFusion Markup Language
Adobe ColdFusion 10 日本語版
Adobe ColdFusion 11
Adobe ColdFusion 11 日本語版
Adobe ColdFusion 2016 日本語版
Adobe ColdFusion 2018
Adobe ColdFusion 8
Adobe ColdFusion 8 日本語版
Adobe ColdFusion 9
Adobe ColdFusion 9 日本語版
Allaire Cold Fusion 1.0
Allaire Cold Fusion 3.1
Allaire ColdFusion Server 4.0J
Cold Fusion 1.0
Cold Fusion 3.1
ColdFusion
ColdFusion 4
ColdFusion 4.5
ColdFusion 5
ColdFusion MX
ColdFusion MX 7
Macromedia ColdFusion MX 7 日本語版
Macromedia ColdFusion Server 5 日本語版
コールドフュージョン






























このページは書きかけのページです 更新日:2020年 4月15日




ICT用語索引
記号 数字 A B C
D E F G H
I J K L M
N O P Q R
S T U V W
X Y Z

       
背景薄緑色の文字が編集完了
それ以外は書きかけの用語 
ICT用語辞典リンク集
ICT用語解説サイト120

バナースペース

     P A S T E M