本文へスキップ

 

 

ICT用語の意味と同義語


【 adware の意味 】
出典: アドウェア 『フリー百科事典 ウィキペディア日本語版(Wikipedia)』 最終更新 2018年3月7日 (水) 02:32 UTC、URL: https://ja.wikipedia.org/<br><br>アドウェア (Adware) とは、広告を目的とした通常は無料のソフトウェアである。 なかには、ユーザーに告知せずに何らかの情報を収集するような、マルウェアであるものもある。<br><br>[概要] 基本的に広告代理店などの企業が、ユーザーにソフトウェアを提供して使ってもらい、その代価に広告を見させるという様式の物で、感覚的には「駅前で配られる企業名入りティッシュ」や「会社ロゴ入り粗品」などに近い。 ・・・

【 ICT用語辞典へ(外部リンク)】

アドウェア (Wikipedia)

【 adware の同義語と関連語 】
< 1 >
アドウェア Adware adware アドウエア























































ICT用語索引
記号 数字 A B C
D E F G H
I J K L M
N O P Q R
S T U V W
X Y Z

ワ・ヲ        

ICT用語辞典リンク集
ICT用語解説サイト120

バナースペース

パステム