本文へスキップ

 

 

ICT用語の意味と同義語


【 AE の意味 】
出典: Adobe After Effects 『フリー百科事典 ウィキペディア日本語版(Wikipedia)』 最終更新 2018年12月20日 (木) 10:29 UTC、URL: https://ja.wikipedia.org/<br><br>Adobe After Effects(アフターエフェクツ)は、アドビシステムズが販売している映像のデジタル合成やモーション・グラフィックス、タイトル制作などを目的としたソフトウェアであり、この分野では代表的な存在である。「A.E.」「AE」「Ae」(えーいー)と略されることもある。After Effectsは主に映画やテレビ番組の映像加工、CM制作、ゲーム、アニメ、Webなどのコンテンツ制作に広く利用されている。<br><br>[歴史]<br> After Effectsは、もともとは米国のthe Company of Science and Art社で作られた。Version 1.0が発売されたのは1993年である。1994年にはPowerPC accelerationによってversion 2.1が紹介された。the Company of Science and Arts社は1993年の6月にアルダス社に買収されたが、この会社も1994年にAdobeに買収され、この時にAdobeはPageMakerとAfter Effectsの権利を得た。Adobeが初めてAfter Effectsをリリースしたのはversion 3であり、コードネームは「Nimchow」であった。 ・・・
出典: システムアーキテクト試験 『フリー百科事典 ウィキペディア日本語版(Wikipedia)』 最終更新 2018年12月30日 (日) 14:09 UTC、URL: https://ja.wikipedia.org/<br><br>システムアーキテクト試験( - しけん、Systems Architect Examination、略号SA)は、情報処理技術者試験の一区分である。試験制度のスキルレベル4(スキルレベルは1~4が設定されている。)に相当し、高度情報処理技術者試験に含まれる。 ・・・<br>[概要] この試験は対象業務の分析や要件定義、外部設計など、システム開発の上流工程作業に係わる者、いわゆる上級システムエンジニアを対象としている。 ・・・
出典: 認証付き暗号 『フリー百科事典 ウィキペディア日本語版(Wikipedia)』 最終更新 2016年8月2日 (火) 09:19 UTC、URL: https://ja.wikipedia.org/<br><br>認証付き暗号(AE: Authenticated Encryption あるいは AEAD: Authenticated Encryption with Associated Data) とは、データの秘匿性、完全性、および認証性を同時に提供する暗号利用モードである。利用の容易な API ひとつでこうした特性が提供されるうえ、復号すると同時に完全性も検証される。AE の必要性が明らかになったのは、秘匿用モードと認証用モードを安全に合成するのが困難であろうとの報告による。このことは、実際に運用されているプロトコルやアプリケーションにおいて認証の不適切な実装や実装の欠如によって、実用的な攻撃経路がいくつも入りこんできたことで実証されている (SSL/TLS はその一例である)。<br><br>[認証付き暗号の手法]<br>Encrypt-then-MAC (EtM)<br>はじめに平文を暗号化し、暗号文から MAC を計算する。暗号文と MAC を連結して送信される。ISO/IEC 19772:2009 に準拠する標準的な手法。IPSecなどで利用される。 ・・・<br><br>Encrypt-and-MAC (E&M)<br>平文から MAC を計算し、平文はそのまま暗号化される。暗号文と MAC を連結して送信される。SSHや Grain 128a などで利用される。・・・<br><br>MAC-then-Encrypt (MtE)<br>平文から MAC を計算し、平文と MAC を連結した状態で暗号化される。暗号文(暗号化された平文と暗号化された MAC を含む)が送信される。SSL/TLS などで利用される。 ・・・

【 ICT用語辞典へ(外部リンク)】

認証付き暗号 (Wikipedia)
システムアーキテクト試験 (Wikipedia)
Adobe After Effects (Wikipedia)

【 AE の同義語と関連語 】
< 1 >
Adobe After Effects A.E. AE Ae
Nimchow アドビ アフター エフェクツ アドビ・アフタゥー・イフェックツ アフターエフェクツ
アフタゥー・イフェックツ エーイー

















Effect イフェクト イフェクトゥ イフェックトゥ
影響 結果 効果 ɪfékt






















【 AE の同義語と関連語 】
< 2 >
AE A AEモード AE撮影
Auto Exposure Av P S
shutter priority AE Tv エイイー エーイー
オァウトウ・イクスポウジャゥー オート・エクスポージャー シャター・パイオリィディ・アートウ・エクスポージャー シャッタースピード優先AE
シャッター速度優先AE シャッター優先AE プログラムAE 絞り優先AE
自動露出 自動露出調整機能





Exposure




























【 AE の同義語と関連語 】
< 3 >
システムアーキテクト試験 SA Systems Architect Examination アイステム・アーキテクト・エグザミネーション
シィステムズ・アゥーケテクトゥ・エグザェマゥネイシュン






















AE Application System Engineer Application Systems Engineer Application Systems Engineer Examination
Applications Engineer applications engineer Architect Information Technology Engineer
アーキテクト アゥーケテクトゥ アプリケーションエンジニア アプリケーションエンジニア試験
スキルレベル4 企画者 高度情報処理技術者試験 国家試験
情報処理技術者 情報処理技術者試験 情報処理推進機構 設計者
立案者








【 AE の同義語と関連語 】
< 4 >
認証付き暗号 ɔθɛ́ntəkèɪtəd ɛnkrɪ́pʃən AE AEAD
Authenticated Encryption Authenticated Encryption with Associated Data encrypted authentication エゥンクリプティドゥ・オセンティケイシャン
エンクリプド・オーセンティケーション オァッセンティケイディッドゥ・エンクリプシャン オーセンティケーティド・エンクリプション 暗号化認証
ɛnkrɪ́ptɪd əθènṭəkéɪʃən














ɔθɛ́ntəkèɪtəd Authenticated SSH SSL
オァッセンティケイディッドゥ オーセンティケーティド 信頼を証明する 認証情報























ICT用語索引
記号 数字 A B C
D E F G H
I J K L M
N O P Q R
S T U V W
X Y Z

ワ・ヲ        

ICT用語辞典リンク集
ICT用語解説サイト120

バナースペース

パステム