本文へスキップ

 

 

ICT用語の意味と同義語


【 AEON CARD の意味 】
出典: クレジットカード 『通信用語の基礎知識』 更新年月日 2018/06/15,URL: https://www.wdic.org/<br><br>信用取引を行なう際に利用するカード。クレジットとは英語で「信用」のことである。<br><br>[概要] 一般的にはカードに付けられた磁気テープやICチップにカードの情報が記録されている。そのうちクレジットカード番号、名前、有効期限の3情報はカード面に刻印されていて、常に確認できるようになっている。最近では更に、追加の3桁程度の番号「セキュリティコード」が書かれている。<br><br>[特徴] 二つの流れ:一般に使われているクレジットカードには大きく二種類がある。次のように呼ばれる。銀行系T&E系 (Travel and Entertainment)銀行系は一般消費者向けのもので、VISAやMasterCardなどがある。番号の最初は4または5である。分割払いのほか、リボルビング払いなども可能で、年会費無料のものも多い。T&E系はビジネスマン向けのもので、アメックスやダイナーズなどがある。JCBもこのカテゴリーになるらしい。最初の番号は主に3である。基本的に1回払いを原則とし、また年会費が要求されることも多い。<br><br>[ブランド] ・・・
出典: クレジットカード 『フリー百科事典 ウィキペディア日本語版(Wikipedia)』 最終更新 2019年4月22日 (月) 02:54 UTC、URL: https://ja.wikipedia.org/<br><br>クレジットカード(英: credit card 略語(俗語):クレカ)とは、商品を購入する際の後払い決済(支払)する手段の一つ。又は、契約者の番号その他が記載され、及び記録されたカードである。「クレジット」とは、後払いのこと。<br><br>[概要] クレジットカードは、利用代金を後で支払う後払い(ポストペイ)である。このため、前払いのプリペイドカードや即時払いのデビットカードと異なり入会に際して審査が行われる。クレジットカードには、磁気ストライプによるものとICによるものがあり、ICで決済が行われた場合は、署名に代えて暗証番号の入力を行う事で決済を行う事が出来る。 ・・・<br><br>[買い物における仕組み] ・・・

【 ICT用語辞典へ(外部リンク)】

クレジットカード (通信用語の基礎知識)
クレジットカード (Wikipedia)

【 AEON CARD の同義語と関連語 】
< 1 >
クレジットカード credit card クレカ クレジット・カード
クレディットゥ・カァードゥ






















AEON CARD American Express auWALLETクレジットカード JCBカード
MasterCard Suicaカード TSUTAYA T-CARD PLUS VISA
YJ Card アメリカン・エキスプレス・カード イオンカード オリコカード
クレディセゾン ソフトバンクカード チャージカード デビッドカード
プリペイドカード ワイジェイカード 三井住友カード











ICT用語索引
記号 数字 A B C
D E F G H
I J K L M
N O P Q R
S T U V W
X Y Z

ワ・ヲ        

ICT用語辞典リンク集
ICT用語解説サイト120

バナースペース

パステム