本文へスキップ

 

 

ICT用語の意味と同義語


【 AIチップ の意味 】
出典: テンソル・プロセッシング・ユニット 『フリー百科事典 ウィキペディア日本語版(Wikipedia)』 最終更新 2018年6月7日 (木) 18:24 UTC、URL: https://ja.wikipedia.org/<br><br>テンソル・プロセッシング・ユニット(Tensor processing unit、TPU)はGoogleが開発した機械学習に特化した特定用途向け集積回路(ASIC)。グラフィック・プロセッシング・ユニット(GPU)と比較して、ワットあたりのIOPSをより高くするために、意図的に計算精度を犠牲に(8ビットの精度)した設計となっており、ラスタライズ/テクスチャマッピングのためのハードウェアを欠いている 。チップはGoogleのテンソルフローフレームワーク専用に設計されているがGoogleはまだ他のタイプの機械学習にCPUとGPUを使用している 。 ・・・

【 ICT用語辞典へ(外部リンク)】


【 AIチップ の同義語と関連語 】
< 1 >
AIチップ AI専用チップ Ali NPU Cloud TPU
DLU Tenorflow Processing Unit Tensor Processing Unit Tensor processing unit
Tensorflow Processing Unit TPU テンソル・プロセッシング・ユニット テンソルフロゥウ・プロセッシング・ユニット
















TensorFlow テンソルフロー




























ICT用語索引
記号 数字 A B C
D E F G H
I J K L M
N O P Q R
S T U V W
X Y Z

ワ・ヲ        

ICT用語辞典リンク集
ICT用語解説サイト120

バナースペース

パステム