本文へスキップ

 IT用語同義語辞典

 

IT用語同義語辞典

 用語解説
基本用語 基本用語の同義語・類義語 基本用語の関連語

用語解説【American National Standard Code for Information Interchange】
出典: ASCII 『フリー百科事典 ウィキペディア日本語版(Wikipedia)』 最終更新 2018年4月20日 (金) 04:42 UTC、URL: https://ja.wikipedia.org/ ASCII(アスキー、英: American Standard Code for Information Interchange)は、現代英語や西ヨーロッパ言語で使われるラテン文字を中心とした文字コード。これはコンピュータその他の通信機器において最もよく使われているものである。 [概要] ASCIIは、7桁の2進数で表すことのできる整数の数値のそれぞれに、大小のラテン文字や数字、英文でよく使われる約物などを割り当てた文字コードである。1963年6月17日に、American Standards Association(ASA、後のANSI)によって制定された。当時の規格番号は ASA X3.4 、現在の規格番号は ANSI INCITS 4 である。ASCIIはISO標準7ビット文字コードISO/IEC 646の元となり、後に8ビット文字コードであるISO/IEC 8859が主流となって以降、世界中で使用されている様々な文字の符号化方式の多くは、ASCIIで使用されていない128番以降の部分に、その他の文字を割り当てたものである。 ・・・

IT用語同義語・関連語【American National Standard Code for Information Interchange】
< 1 >
ASCII 8ビット文字 American National Standard Code for Information Interchange American Standard Code for Information Interchange
ANSI INCITS 4 ASA X3.4 ASCII character ASCII code
ASCIIコード ASCII制御コード ASCII文字 ASCII文字コード
ISO 646 JIS X0201 US-ASCII アスキー
アスキー・コード アスキーコード アスキー文字 アメリキャン・スタェンダゥードゥ・コウドゥ・フォアゥー・インフォァメイシュン・インタゥーチェインジ
情報交換用標準コード 情報交換用標準符号 情報交換用符号 情報交換用文字コード
情報交換用米国標準コード 半角英数字

7ビット quoted-printable クオーテッドプリンタブル コード変換
半角記号 文字コード
























【 IT用語同義語辞典索引 】
記号 数字 A B C
D E F G H
I J K L M
N O P Q R
S T U V W
X Y Z


ワ・ヲ        


IT用語辞典リンク集
 各用語の詳しい解説は、用語を「ドラッグ《後「右クリック《し、このページから直接「Google検索《するか、「IT用語辞典リンク集《をご利用ください。

バナースペース

パステム

〒030-0944
Aomori-shi tutui yatsuhashi 31-403

TEL 017-728-5888
FAX 017-718-7038