本文へスキップ

 


 

ICT用語の意味と同義語

【 「antimony」又はそれに関連する用語の意味 】
出典: アンチモン 『フリー百科事典 ウィキペディア日本語版(Wikipedia)』 最終更新 2018年6月9日 (土) 02:05 UTC、URL: https://ja.wikipedia.org/ アンチモン(独: Antimon 、英: antimony 、羅: stibium)は原子番号51の元素。元素記号は Sb。

[用途]
 工業材料として多岐にわたる用途に用いられているが、人体に対して毒性の疑いがある(化合物の多くが刺激性のある劇物)ことから、代替素材の開発が進み、徐々に使用が控えられる傾向にある。 ・・・




【 他のICT用語辞典へ(外部リンク)】

アンチモン (Wikipedia)



【 antimony の同義語と関連語 】
< 1 >
アンチモン Antimony antimony ǽntəmòuni
アェンティモニィ アンティモニ atomic number 51 ətάmɪk nˈʌmbɚ 51
アゥトァーミック ナンバゥー フェフティーワン アゥトァーミック・ナンバゥー・フェフティーワン アトミック ナンバー フィフティワン アトミック・ナンバー・フィフティワン
原子番号51 Sb








































更新日:2020年 8月18日




ICT用語索引
記号 数字 A B C
D E F G H
I J K L M
N O P Q R
S T U V W
X Y Z

ワ・ヲ        
背景薄緑色の文字が編集完了です
ICT用語辞典リンク集
ICT用語解説サイト120

バナースペース

     P A S T E M



富士通 WEB MART