本文へスキップ

 


 

ICT用語の意味と同義語

【 「Apple ロスレス・エンコーダ」又はそれに関連する用語の意味 】
出典: Apple Lossless 『通信用語の基礎知識』 更新年月日 2012/10/13,URL: https://www.wdic.org/

 Apple Computerの開発した可逆音声圧縮技術。この技術の特色は可逆圧縮である点で、iPodでも対応するのが最大の特徴といえる。

[概要]
 2004(平成16)年5月に公開された同社のオーディオジュークボックスソフトiTunes 4.5(に含まれるQuickTime 6.5.1)から対応された。
 当初、詳細な技術は非公開で、有志により解析されデコーダーもフリーで公開されていた。
 2011(平成23)年10月より Apache License 2.0でオープンソース化されている。

[特徴]

 iTunesにおいてApple Losslessで出力すると拡張子は.m4aになる。
 MP4コンテナーであるが実際のデータはMPEG-4 AACではないので、Apple Losslessに対応していない普通のAACプレイヤーでは再生できない。
 Apple Losslessは、最高圧縮時の圧縮率は類似品の中ではかなり見劣りをするが、エンコード速度・デコード速度ともに、比較的高速である。
出典: Apple Lossless 『フリー百科事典 ウィキペディア日本語版(Wikipedia)』 最終更新 2018年4月1日 (日) 22:22 UTC、URL: https://ja.wikipedia.org/

 Apple ロスレス(アップルロスレス、英語:Apple Lossless Audio Codec、略称:ALAC)はアップルの可逆圧縮方式のオーディオコーデック。iTunes等で使用されている。非圧縮ファイル(WAVやAIFF)を音質の劣化なく70%から50%程圧縮する。通常はQuickTimeのMOVファイル(.mov)かMP4ファイル(.m4a)に格納される。iTunes 4.5とQuickTime 6.5.1で新たにサポートされた。 ・・・




【 他のICT用語辞典へ(外部リンク)】

Apple Lossless (Wikipedia)
ALAC (日本オーディオ協会)



【 Apple ロスレス・エンコーダ の同義語と関連語 】
< 1 >
ALAC alac éɪ él éɪ síː エイ エィルゥ エイ シィー
エイ・エィルゥ・エイ・シィー エーエルエーシー .ALAC .alac
.M4A .m4a .MOV .mov
alacファイル alacフォーマット alac形式 Apple Lossless
Apple Lossless Audio Codec ǽpl lɔ́sləs ɔ́diòu ˈkoʊdek アェポルゥ ロゥスレゥス オァーディオウ コウダゥック アェポルゥ・ロゥスレゥス・オァーディオウ・コウダゥック
アップル ロスレス オーディオ コーデック アップル・ロスレス・オーディオ・コーデック アプル・ロスレス・オーディオ・コーデック アップル・ロスレス
アップルロスレス Apple Lossless圧縮

Apple Losslessあっしゅく Apple ロスレス・エンコーダ Apple ロスレス m4a
m4aファイル m4a形式 mov




【 以下関連語 】 FLAC オーディオCODEC オーディオコーデック
ロスレス圧縮 音声圧縮 可逆圧縮 可逆圧縮フォーマット
可逆圧縮音声コーディック 可逆圧縮方式 可逆音声圧縮技術



更新日:2020年 8月19日




ICT用語索引
記号 数字 A B C
D E F G H
I J K L M
N O P Q R
S T U V W
X Y Z

ワ・ヲ        
背景薄緑色の文字が編集完了です
ICT用語辞典リンク集
ICT用語解説サイト120

バナースペース

     P A S T E M