本文へスキップ

 


 

ICT用語の意味と同義語

【 「ARPANET」又はそれに関連する用語の意味 】
出典: ARPANET 『フリー百科事典 ウィキペディア日本語版(Wikipedia)』 最終更新 2017年11月21日 (火) 14:23 UTC、URL: https://ja.wikipedia.org/

 ARPANET(アーパネット、Advanced Research Projects Agency NETwork、高等研究計画局ネットワーク)は、世界で初めて運用されたパケット通信コンピュータネットワークであり、インターネットの起源でもある。アメリカ国防総省の高等研究計画局(略称ARPA、後にDARPA)が資金を提供し、いくつかの大学と研究機関でプロジェクトが行われた。ARPANETのパケット交換はイギリスの科学者ドナルド・デービスとリンカーン研究所のローレンス・ロバーツの設計に基づいていた。

[歴史]
 パケット交換は今日データ通信の基盤として世界中で使われているが、ARPANETの構想が持ち上がった当時は新しい概念だった。パケット交換が登場する以前、音声通信やデータ通信は回線交換が基本であり、電話の回線網のように電話をかけるたびに通信局から通信局まで専用の電気的接続がなされていた。この場合の通信局は電話やコンピュータである。この(一時的な)専用回線は多数の中継局間の回線から構成されており、発信局から受信局までを結ぶようになっている。パケット交換では、データシステムは単一の通信リンクを使って複数のマシンと通信する。データはデータグラムに分割され、パケットとしてそのネットワークのリンク上を転送される。パケットは小さいので、リンクはすぐに空き状態となり、別のパケットを転送可能となる。 ・・・
出典: 国防高等研究計画局 『フリー百科事典 ウィキペディア日本語版(Wikipedia)』 最終更新 2019年2月24日 (日) 14:22 UTC、URL: https://ja.wikipedia.org/

 アメリカ国防高等研究計画局(アメリカこくぼうこうとうけんきゅうけいかくきょく、Defense Advanced Research Projects Agency)は、軍隊使用のための新技術開発および研究を行うアメリカ国防総省の機関である。日本語では防衛高等研究計画局、国防高等研究事業局、国防高等研究計画庁などとも表記される。略称はダーパ(DARPA)。ARPAの時期にインターネットの原型であるARPANET・全地球測位システムのGPSを開発したことで知られている。 ・・・
出典: インターネット 『フリー百科事典 ウィキペディア日本語版(Wikipedia)』 最終更新 2019年3月12日 (火) 21:49 UTC、URL: https://ja.wikipedia.org/

インターネット(英: internet)は、インターネット・プロトコル・スイートを使用し、複数のコンピュータネットワークを相互接続した、グローバルな情報通信網のことである。インターネットは、光ファイバーや無線を含む幅広い通信技術により結合された、地域からグローバルまでの範囲を持つ、個人・公共・教育機関・商用・政府などの各ネットワークから構成された「ネットワークのネットワーク」であり、ウェブのハイパーテキスト文書やアプリケーション、電子メール、音声通信、ファイル共有のピア・トゥ・ピアなどを含む、広範な情報とサービスの基盤となっている。 [用語] 「インターネット」の語の起源は一般名詞の「インターネットワーク(internetwork)」で、本来の意味は「ネットワーク間のネットワーク」や「複数のネットワークを相互接続したネットワーク」であるが、通常は固有名詞として、ARPANETを前身とする特定の世界的規模のネットワークを指す。特に日本語で「インターネット」と呼ぶ場合は、この固有名詞の意味である場合が大半である。しかし、このインターネットが広く普及したため、英語圏では一般名詞として「internet」と表記される事が増えている。 ・・・


Microsoft Public Affiliate Program (JP)(マイクロソフトアフィリエイトプログラム)


【 他のICT用語辞典へ(外部リンク)】

国防高等研究計画局 (Wikipedia)
ARPANET (Wikipedia)
インターネット (Wikipedia)



【 ARPANET の同義語と関連語 】
< 1 >
ARPANET Advanced Research Project Agency NETwork Advanced Research Project Agency Network Advanced Research Projects Agency Network
ədvˈænst rɪsˈɚːtʃ prɑ́dʒɛkts ˈeːdʒənsi nétw`ɚːk アゥドゥヴェンストゥ リサゥーチ プロァジェクス エイジェンシィー ネットゥワゥーク アゥドゥヴェンストゥ・リサゥーチ・プロァジェクス・エイジェンシィー・ネットゥワゥーク アドゥヴェンストゥ・リサゥーチ・プロジェクトゥ・エイジェンシィー・ネットゥワゥーク
アゥドゥヴェンストゥ・リサゥーチ・プロジェクトゥ・エイジェンシィー・ネットゥワゥーク アドバンスト リサーチ プロジェクト エージェンシー ネットワーク アドバンスト・リサーチ・プロジェクト・エージェンシー・ネットワーク ARPAnet
ARPAネット NSFnet アーパネット アルパネット
高等研究計画局ネットワーク こうとうけんきゅうけいかくきょくネットワーク koutou kenkyuu keikakukyoku nettowa-ku








ARPA DARPA Internet internet
Web アーパ インターネット サイバースペース
ドナルド・デービス パケット交換網 ローレンス・ロバーツ 高等研究計画局
電網 米国高等研究計画局 防衛高等研究計画局











更新日:2020年 8月19日




【 ARPANET の同義語と関連語 】
< 2 >
DARPA Defence Advanced Research Projects Agency Defense Advanced Research Projects Agency dɪféns ədvˈænst rɪsˈɚːtʃ prɑ́dʒɛkts ˈeːdʒənsi
ディフェンス アドゥヴァンストゥ リサゥーチ プロジェクトゥ エイジェンシィー ディフェンス・アドゥヴァンストゥ・リサゥーチ・プロジェクトゥ・エイジェンシィー ディフェンス アドゥヴァンストゥ リサゥーチ プロジャクス エイジェンスィ ディフェンス・アドゥヴァンストゥ・リサゥーチ・プロジャクス・エイジェンスィ
ディフェンス アドバーンスト リサーチ プロジェクト エージェンシー ディフェンス・アドバーンスト・リサーチ・プロジェクト・エージェンシー アメリカ国防高等研究計画局 アメリカ国防総省高等研究計画局
アメリカこくぼうそうしょうこうとうけんきゅうけいかくきょく amerika kokubou sousyou koutou kenkyuu keikakukyoku ダーパ 高等研究計画局
国防高等研究計画局 国防高等研究計画庁 国防高等研究事業局 米国高等研究計画局
米国国防総省高等研究機関 米国国防総省高等研究計画局 米国防総省高等研究計画局 防衛高等研究計画局
https://www.darpa.mil/


Advanced Research Project Agency NETwork Advanced Research Project Agency Network Advanced Research Projects Agency Network ARPA
ARPANET ARPAnet Departoment Of Defense DOD
DoD Internet internet NSFnet
Web アーパ アーパネット アドゥヴァンストゥ・リサゥーチ・プロジェクトゥ・エイジェンシィー・ネットゥワゥーク
アドバンスト・リサーチ・プロジェクト・エージェンシー・ネットワーク アメリカ国防総省 アルパネット インターネット
ウェブ ドナルド・デービス ネット ローレンス・ロバーツ
高等研究計画局ネットワーク 米国国防総省
更新日:2020年 8月20日




【 ARPANET の同義語と関連語 】
< 3 >
インターネット Internet internet イナゥネットゥ
インタゥーネットゥ 仮想空間





















ARPANET

























更新日:




ICT用語索引
記号 数字 A B C
D E F G H
I J K L M
N O P Q R
S T U V W
X Y Z

ワ・ヲ        
背景薄緑色の文字が編集完了です
ICT用語辞典リンク集
ICT用語解説サイト120

バナースペース

     P A S T E M



富士通 WEB MART