本文へスキップ

 IT用語同義語辞典

 

IT用語同義語辞典


用語解説【CANOBEAM】
出典: 可視光通信 『フリー百科事典 ウィキペディア日本語版(Wikipedia)』 最終更新 2017年3月29日 (水) 02:22 UTC、URL: https://ja.wikipedia.org/

可視光通信(かしこうつうしん)とは、人の目に見える可視光線帯域の電磁波を用いた無線通信の一種。将来的に、全ての照明が、高速変調可能なLED照明や有機EL照明に置き換わることで「照明が通信インフラになる」、という社会応用面からの点で注目され実用化が推進されている。(このように照明を使う可視光通信は、特に照明光通信と呼ばれる) ・・・

各社ICT用語辞典へリンク (外部サイト)

IT用語同義語・関連語【CANOBEAM】
< 1 >
CANOBEAM Visible Light Communication Visible Light Communications VLC
ヴィズィボル・ライトゥ・コミュニケイションズ 可視光通信





















ひかりむせん 光無線 光無線通信 照明光通信



























【 IT用語同義語辞典索引 】
記号 数字 A B C
D E F G H
I J K L M
N O P Q R
S T U V W
X Y Z

ワ・ヲ        

IT用語辞典リンク集
 用語詳細はドラッグ後ウェブ検索,
外部リンク,IT用語辞典リンク集

バナースペース

パステム