本文へスキップ

 

 

ICT用語の意味と同義語


【 compatibility の意味 】
出典: 互換性 『フリー百科事典 ウィキペディア日本語版(Wikipedia)』 最終更新 2019年2月28日 (木) 10:19 UTC、URL: https://ja.wikipedia.org/

互換性(ごかんせい、英語: Compatibility)とは、ある部品やコンポーネント(構成要素)などを置き換えても同様に動作させることができる性質のこと。
特に工業製品では、互換性を確保することで新たなシステムを用意する必要がなくなり、設計や部品の再利用性が高まることでコストカットを見込めることや、過去の製品からの買い替えなどを進めることができたりする。ただし、古い基準に縛られてしまうために技術革新の妨げとなるという側面もある。

[互換性の種類]
互換性はその性質により、以下のような種類がある。
● 相互互換性(英語: Interchangeability)
 機能・性能などが類似しており、相互に置き換えが可能なこと。交換可能性とも呼ばれる。
● 前方互換性(英語: Forward compatibility)
 新しいシステム向けのデータなどが古いシステムでも使用できること。
● 後方互換性(英語: Backward compatibility)
 古いシステム向けのデータなどが新しいシステムでも全て使用できること。
● 上位互換性(英語: Upper compatibility, Superset)
 機能・性能・グレードが上位の製品が、下位の製品の機能も有すること。
● 下位互換性(英語: Lower compatibility, Subset)
 機能・性能・グレードが下位の製品が、上位の製品の機能を有すること。 ・・・

【 ICT用語辞典へ(外部リンク)】

互換性 (Wikipedia)

【 compatibility の同義語と関連語 】
< 1 >
compatibile compatibility コンパチ コンパチビリティ
コンパチブル 機種間互換性 互換性 互換度
置き換え可能 同機能















































【 compatibility の同義語と関連語 】
< 2 >
compatibility interchangeability interoperability インターオペラビリティ
インタオペラビリティ コンパチビリティ 共通操作性 互換性
相互運用性 相互接続性















































【 compatibility の同義語と関連語 】
< 3 >
upper compatibility ˈʌpɚ kəmp`æṭəbíləṭi アゥパゥー・カゥンパェタゥビリィティー アッパー コンパチビリティー
アッパー・コンパチビリティー アッパーコンパチビリティー
upper compatible
ˈʌpɚ kəmpˈæṭəbl アゥパゥー・カゥンパェタゥボルゥ アッパー コンパチブル アッパー・コンパチブル
アッパーコンパチ アッパーコンパチブル
じょういごかん
高い方の互換性 上位の互換性 上位互換 上位互換性

Superset スーパーセット 上位集合




upper ˈʌpɚ アゥパゥー アッパー
高い方の 上の 上位の
compatible kəmpˈæṭəbl カゥンパェタゥボルゥ コンパチブル
互換性のある 互換性がある 互換の
compatibility kəmp`æṭəbíləṭi カゥンパェタゥビリィティー コンパチビリティー
互換性










ICT用語索引
記号 数字 A B C
D E F G H
I J K L M
N O P Q R
S T U V W
X Y Z

ワ・ヲ        

ICT用語辞典リンク集
ICT用語解説サイト120

バナースペース

パステム