本文へスキップ

 

 

ICT用語の意味と同義語


【 competition の意味 】
出典: コンペティション 『フリー百科事典 ウィキペディア日本語版(Wikipedia)』 最終更新 2018年9月10日 (月) 02:24 UTC、URL: https://ja.wikipedia.org/

コンペティション(competition)とは、競争、競技、競技会の意。競い合わせ、優劣をつけること。略してコンペともいう。
● 設計分野では(あるいは建築、都市計画、ランドスケープデザイン(景観設計)、公園設計、橋梁案などの建設分野では)設計の競技会を意味する。懸賞競技のこと。複数の設計者に設計案を出させ、優れたものを選ぶ設計競技のこと。イタリアでルネサンス時代から行われている。→建築設計競技、競技設計
● デザイン分野では、デザインの競技会を意味する。
● 複数の業者を競わせて、その中で優劣をつけ、業者をひとつ選ぶ方式。例えば(あくまで「例えば」であるが)何かの調達先を選定する際に、複数の納入業者(サプライヤー)に目的物の条件、予算、提出物の提出期限などを提示し、たとえばその仕様書などを提出してもらい、その中から優れた調達先を1社選定すること。 ・・・

【 ICT用語辞典へ(外部リンク)】


【 competition の同義語と関連語 】
< 1 >
competition カンパゥティシュン コンペ コンペティション
競い合わせ 競技 競技会 競技設計
競争 建築設計競技 設計競技
















































ICT用語索引
記号 数字 A B C
D E F G H
I J K L M
N O P Q R
S T U V W
X Y Z

ワ・ヲ        

ICT用語辞典リンク集
ICT用語解説サイト120

バナースペース

パステム