本文へスキップ

 

 

ICT用語の意味と同義語


【 data set の意味 】
出典: ファイル 『フリー百科事典 ウィキペディア日本語版(Wikipedia)』 最終更新 2018年10月31日 (水) 09:36 UTC、URL: https://ja.wikipedia.org/

コンピュータにおけるファイル(英: file)は、コンピュータでデータを扱いやすくするための仕組み。場合によってはデータセット(英: data set)とも呼ばれる。

[概要] ファイルはデータのやりとりを行うための統一的な仕組みである。言い換えるとファイルはセンサやプリンターなどの外部装置(周辺機器などが該当する)、あるいは他のプログラムへ動的なデータの入出力を行う(パイプを参照のこと)ためのものである。ファイルはハードディスクやUSBメモリなどの記憶媒体にデータを保存するためだけのものだと捉えられがちであるが、記憶媒体への入出力も記憶媒体という装置への入出力に過ぎない。他にもディレクトリをサポートするファイルシステムでは、ディレクトリはファイルを格納するためのファイルとみなすことができ、インターネットを実現するために重要なソケットもファイルに抽象化されているなど、多様な利用の形態がある。 ・・・

【 ICT用語辞典へ(外部リンク)】

ファイル (Wikipedia)

【 data set の同義語と関連語 】
< 1 >
file data file data set File
program file データ・セット データ・ファイル データセット
テキスト・ファイル テキストファイル バイナリ・ファイル バイナリファイル
ファイル プログラム・ファイル












































ICT用語索引
記号 数字 A B C
D E F G H
I J K L M
N O P Q R
S T U V W
X Y Z

ワ・ヲ        

ICT用語辞典リンク集
ICT用語解説サイト120

バナースペース

パステム