本文へスキップ

 

 

ICT用語の意味と同義語


【 DataProbe の意味 】
出典: 列指向データベース管理システム 『フリー百科事典 ウィキペディア日本語版(Wikipedia)』 最終更新 2017年9月26日 (火) 23:24 UTC、URL: https://ja.wikipedia.org/

列指向データベース管理システムは、データベース管理システム (DBMS) の内部構造において、列のデータをひとまとまりにして取り出すときに効率的であるように設計されたものである。これはデータウェアハウスや図書館のカタログのように、大量の類似のデータ項目に対し集計が行われるもの対して有用である。このアプローチはvalue-basedなストレージ構造を使用する行指向データベースや相関データベースと対比される。列指向データベース管理システムは、一般的に「カラムナデータベース」 (Columnar Database) とも呼ばれる。 ・・・

【 ICT用語辞典へ(外部リンク)】


【 DataProbe の同義語と関連語 】
< 1 >
C-Store Cassandra Columnar Database DataProbe
Exadata EXASolution HANA KDB
Netezza RedShift Sybase IQ Tenbase database
Valentina Database Vertica カラムストアデータベース カラムストア型データベース
カラムデータベース カラムナ・データベース カラムナデータベース カラム型DB
カラム型データベース 列指向データベース 列指向データベース管理システム 列指向型データベース




FastBit LucidDB Metakit RC21




























ICT用語索引
記号 数字 A B C
D E F G H
I J K L M
N O P Q R
S T U V W
X Y Z

ワ・ヲ        

ICT用語辞典リンク集
ICT用語解説サイト120

バナースペース

パステム