本文へスキップ

 

 

ICT用語の意味と同義語


【 DataWave の意味 】
出典: ADAMS 『フリー百科事典 ウィキペディア日本語版(Wikipedia)』 最終更新 2018年6月3日 (日) 01:57 UTC、URL: https://ja.wikipedia.org/

ADAMS(アダムス、TV-Asahi Data And Multimedia Service:テレビ朝日データ&マルチメディアサービス)とは、ANN系列フルネット局におけるアナログテレビ上でのデータ放送の総称である。方式はテレビ朝日がNTTなどと共同で開発したDataWaveというもので、垂直帰線区間の10番目から13番目 (10H〜13H) を用いて、デジタルデータを搬送するというシステムである。1本あたり22Byteのデータを送信することができ、1フレームあたり4本、NTSCでは1秒あたり60フレームが送信されることから、最大伝送レートは5280Byte/秒(42240bps)となる。 ・・・

【 ICT用語辞典へ(外部リンク)】

ADAMS (Wikipedia)

【 DataWave の同義語と関連語 】
< 1 >
アダムス ADAMS ADAMS-EPG ADAMS-EPGPlus
ADAMS-M ADAMS-N ADAMS-P ADAMS-T
Bitcast Intercast TV-Asahi Data and Multimedia Service TV-Asahi Data and multimedia service
データー多重放送方式 データ多重放送 データ多重放送サービス データ放送
データ放送サービス テレビ朝日データ&マルチメディアサービス テレビ朝日データ放送 ビットキャスト








2012年3月サービス終了 DataWave





























ICT用語索引
記号 数字 A B C
D E F G H
I J K L M
N O P Q R
S T U V W
X Y Z

ワ・ヲ        

ICT用語辞典リンク集
ICT用語解説サイト120

バナースペース

パステム