本文へスキップ

 

 

ICT用語の意味と同義語


【 Decision Support System の意味 】
出典: 戦略情報システム 『フリー百科事典 ウィキペディア日本語版(Wikipedia)』 最終更新 2017年3月4日 (土) 07:28 UTC、URL: https://ja.wikipedia.org/

戦略情報システム (SIS、Strategic uses of Information Systems)とは、MIS(経営情報システム)の発展したものである。情報システムが企業の競争戦略を支援するために使われるようになったのである。1980年代後半から90年代初頭にかけて企業間競争が激化すると、同業他社に対する優位性確保から、戦略情報システム(SIS)の重要性が高まり、SISブームが起こった。当時SISは、Strategic Information System とも呼ばれた。 ・・・

【 ICT用語辞典へ(外部リンク)】

戦略情報システム (Wikipedia)

【 Decision Support System の同義語と関連語 】
< 1 >
Decision Support System decision support system DSS MIS
ディーエスエス 意志決定 意志決定支援システム 経営意志決定支援システム
経営管理
















































【 Decision Support System の同義語と関連語 】
< 2 >
SIS Strategic Information System Strategic uses of Information Systems strategic information system
エスアイエス シス ストゥラティージェック・インファーメイシュン・システム ストラティージック・インフォメーション・システム
企業情報戦略 戦略経営支援システム 戦略情報システム 戦略的情報システム
















Decision Support System DSS Management Information System MIS
意思決定支援システム 経営情報システム
























ICT用語索引
記号 数字 A B C
D E F G H
I J K L M
N O P Q R
S T U V W
X Y Z

ワ・ヲ        

ICT用語辞典リンク集
ICT用語解説サイト120

バナースペース

パステム