本文へスキップ

 

 

ICT用語の意味と同義語


【 device file の意味 】
出典: デバイスファイル 『フリー百科事典 ウィキペディア日本語版(Wikipedia)』 最終更新 2018年5月1日 (火) 12:47 UTC、URL: https://ja.wikipedia.org/

デバイスファイル(英: Device file)またはスペシャルファイル(英: Special file)とは、ファイルシステム上であたかも通常のファイルのような形で提示されるデバイスドライバのインタフェースである。これにより、ソフトウェアが入出力システムコールを通してデバイスドライバを使うことができ、作業が単純化される。デバイスファイルは、プリンターなどの周辺機器への単純なインタフェースを提供する。また、ディスクパーティションなどの機器上の特定のリソースへのアクセスにも使える。さらに、/dev/nullや擬似乱数生成器といった特定の機器とは対応しないリソースへのアクセスにも使われる。 ・・・

【 ICT用語辞典へ(外部リンク)】


【 device file の同義語と関連語 】
< 1 >
Device file device file デバイス・ファイル デバイスファイル























































ICT用語索引
記号 数字 A B C
D E F G H
I J K L M
N O P Q R
S T U V W
X Y Z

ワ・ヲ        

ICT用語辞典リンク集
ICT用語解説サイト120

バナースペース

パステム