本文へスキップ

 

 

ICT用語の意味と同義語


【 DFJ の意味 】
出典: P1.EXE 『フリー百科事典 ウィキペディア日本語版(Wikipedia)』 最終更新 2009年9月16日 (水) 17:00 UTC、URL: https://ja.wikipedia.org/

 P1.EXE(ピーワンエグゼ)は、デービーソフトが開発・販売していた日本語ワープロソフトの名称である。

[概説]
 PC-8800シリーズ用のワープロソフト「P1」および「春望」「Super春望」をもとに、PC-9800シリーズのMS-DOS向けに開発されたワープロソフトである。DOS時代において管理工学研究所の「松」、ジャストシステムの「一太郎」に知名度は劣るものの、機能が充実しており、知る人ぞ知るワープロソフトだった。 またデービーソフトとビーユージーが共同開発したDFJというFEPも付属しており、こちらの評価もなかなかだった。 ・・・

【 ICT用語辞典へ(外部リンク)】

P1.EXE (Wikipedia)

マウスコンピューター高性能ノートパソコン特集 マウスコンピューター/G-Tune
【 DFJ の同義語と関連語 】
< 1 >
DFJ DFJ2 DFJ2/WIN ディーエフジェー
ディーエフジェーツー






















ARUGA FEP P1.EXE あるが
デービーソフト 日本語入力ソフト 日本語変換ソフト






















【 DFJ の同義語と関連語 】
< 2 >
P1.EXE ARUGA ARUGA V3 P1.EXE PLUS
P1.EXE Ver.2 P1.EXE Ver.3 P1EXE アルガ
あるがまま ピーワン エグゼ ピーワン・エグゼ ピーワンエグゼ
















DFJ DFJ2 日本語ワープロソフト




























ICT用語索引
記号 数字 A B C
D E F G H
I J K L M
N O P Q R
S T U V W
X Y Z

ワ・ヲ        
背景薄緑色の文字が編集完了です
ICT用語辞典リンク集
ICT用語解説サイト120

バナースペース

パステム