本文へスキップ

 

 

ICT用語の意味と同義語


【 Differential Global Positioning System の意味 】
出典: グローバル・ポジショニング・システム 『フリー百科事典 ウィキペディア日本語版(Wikipedia)』 最終更新 2017年10月2日 (月) 03:38 UTC、URL: https://ja.wikipedia.org/

グローバル・ポジショニング・システム(英語: Global Positioning System, GPS、全地球測位システム)とは、アメリカ合衆国によって運用される衛星測位システム(地球上の現在位置を測定するためのシステムのこと)を指す。ロラン-C(Loran-C: Long Range Navigation C)システムなどの後継にあたる。

[概要] アメリカ合衆国が軍事用に打ち上げた約30個のGPS衛星のうち、上空にある数個の衛星からの信号をGPS受信機で受け取り、受信者が自身の現在位置を知るシステムである。元来は軍事用のシステムであったが、大韓航空機撃墜事件の発生後、民間機の安全な航行のために非軍事的な用途(民生的用途)でも使えるよう開放された。 ・・・

【 ICT用語辞典へ(外部リンク)】

グローバル・ポジショニング・システム (Wikipedia)

【 Differential Global Positioning System の同義語と関連語 】
< 1 >
Differential GPS 2次元測位 3次元測位 DGPS
Differential Global Positioning System differential global positioning system Galileo Global Positioning System
GLONASS GPS GPS誤差情報 NAVSTAR衛星
カーナビゲーションシステム ジーピーエス ディージーピーエス 位置情報システム
位置測位システム 三次元測位 全地球測位システム 二次元測位








グローバル・ポジショニング・システム ナビゲーション・システム 衛星測位システム 誤差情報
航行システム 測位精度

























ICT用語索引
記号 数字 A B C
D E F G H
I J K L M
N O P Q R
S T U V W
X Y Z

ワ・ヲ        

ICT用語辞典リンク集
ICT用語解説サイト120

バナースペース

パステム