本文へスキップ

 

 

ICT用語の意味と同義語


【 e-IPS の意味 】
出典: IPS方式 『フリー百科事典 ウィキペディア日本語版(Wikipedia)』 最終更新 2019年5月24日 (金) 08:41 UTC、URL: https://ja.wikipedia.org/

 IPS方式(IPSほうしき)とは In Plane Switching の略で液晶ディスプレイの一形式。

[概要]
 液晶分子を基板と平行な面内(in-plane)で回転させ、複屈折の変化で光をスイッチングする液晶駆動方式のこと。基板の面方向に電界を加えて液晶分子を駆動し、電界が存在しない無電圧状態で光を遮蔽する。上下左右178度の広い視野角をもち、どの位置で見ても色の変化がほとんどないため、ワイド画面や大画面、近距離で見る携帯端末画面に向いている。(TN方式やVN方式は上下160度左右170度程度) ・・・

【 ICT用語辞典へ(外部リンク)】

IPS方式 (Wikipedia)

【 e-IPS の同義語と関連語 】
< 1 >
IPS In Plane Switching In-Plane-Switching iːn pléɪn swɪ́tʃɪŋ
イン プレイン スウィチング イン・プレイン・スウィチング イン・プレーン・スイッチング アイピーエス方式
Advanced Super In Plane Switching Advanced Super-IPS AS-IPS e-IN Plane Switching
e-IPS Enhanced IPS Horizontal IPS IPS alpha
IPS alpha next gen IPS-Provectus IPS液晶 IPS方式
LGエレクトロニクス IPS方式 Super TFT Super-IPS 第3世代IPS液晶
第三世代IPS液晶 日立 IPS方式

低コストIPSパネル 低コストアイピーエス・パネル plane
pléɪn プレイン プレーン 飛行機
平面 in-plane
iːn pléɪn イン プレイン イン・プレイン イン プレーン
イン・プレーン 面内の












ICT用語索引
記号 数字 A B C
D E F G H
I J K L M
N O P Q R
S T U V W
X Y Z

ワ・ヲ        

ICT用語辞典リンク集
ICT用語解説サイト120

バナースペース

パステム