本文へスキップ

 

 

ICT用語の意味と同義語


【 Echo dotデバイス の意味 】
出典: Amazon Alexa 『フリー百科事典 ウィキペディア日本語版(Wikipedia)』 最終更新 2019年4月16日 (火) 14:41 UTC、URL: https://ja.wikipedia.org/

 Alexa(アレクサ)はAmazonが開発したAIアシスタントである。Amazon Lab126が開発したAmazon EchoとEcho dotデバイスに初めて搭載された。

[概説] アレクサは、音声交流や音楽再生、予定リストの作成、アラームの設定、ポッドキャストのストリーミング、オーディオブックの再生と天気や交通情報、リアルタイム情報などの提供ができる。また、アレクサ自体をホームオートメーションハブとして使用し複数のスマートデバイスを操作可能である。アレクサを搭載している大半のデバイス(エコーなど)は、ユーザーが「ウェイクワード(起動ワード)」を話すことでアレクサを起動できるが、他のデバイス(iOSやandroid上のAmazonアプリなど)ではアレクサの起動の際にボタンを押す必要がある。2017年11月現在、ドイツ語、英語、日本語でアレクサの利用が可能である。 ・・・

【 ICT用語辞典へ(外部リンク)】

Amazon Alexa (Wikipedia)

【 Echo dotデバイス の同義語と関連語 】
< 1 >
Alexa AIアシスタント Amazon Alexa https://alexa.amazon.com/
アゥレゥクサゥ アレクサ





















Amazon Echo Amazon Lab126 Echo dotデバイス




























ICT用語索引
記号 数字 A B C
D E F G H
I J K L M
N O P Q R
S T U V W
X Y Z

ワ・ヲ        

ICT用語辞典リンク集
ICT用語解説サイト120

バナースペース

パステム