本文へスキップ

 

 

ICT用語の意味と同義語


【 edge router の意味 】
出典: スタブネットワーク 『通信用語の基礎知識』 更新年月日 2006/11/21,URL: https://www.wdic.org/

末端のネットワークのこと。

[概要] このネットワークに入って来る通信は、必ずこのネットワーク内を宛先とするものであり、他のネットワークへと送られることはない。道路でいえば袋小路。実際にユーザーがぶらさがるネットワークは普通これである。スタブネットワークと上流のネットワークを接続するルーターはエッジルーターと呼ばれる。
出典: エッジルーター 『通信用語の基礎知識』 更新年月日 2009/08/23,URL: https://www.wdic.org/

末端のルーター。スタブネットワークに置かれるルーターのこと。

[概要] 一つの上流と、一つないし複数の下流ネットワークとだけ接続し、各下流のネットワークからは別のネットワークへのルートを持たないような場面で使われているルーターのこと。速度や安定性も重要だが、設定やメンテナンスのしやすさ、価格も重要なファクターとなる。いわゆるブロードバンドルーターもエッジルーターの一種と捉える考え方がある。

【 ICT用語辞典へ(外部リンク)】

スタブネットワーク (通信用語の基礎知識)
エッジルーター (通信用語の基礎知識)

【 edge router の同義語と関連語 】
< 1 >
エッジルータ édʒ ráutər CEルータ Customer Edge router
edge router エッジ・ラゥウダゥー エッジ・ルータ エッジルーター
カスタマー・エッジ・ルーター シーイールータ

















PEルータ PEルーター Provider Edge router ピーイールータ




























ICT用語索引
記号 数字 A B C
D E F G H
I J K L M
N O P Q R
S T U V W
X Y Z

ワ・ヲ        

ICT用語辞典リンク集
ICT用語解説サイト120

バナースペース

パステム