本文へスキップ

 

 

ICT用語の意味と同義語


【 EDI の意味 】
出典: 電子商取引 『フリー百科事典 ウィキペディア日本語版(Wikipedia)』 最終更新 2018年8月14日 (火) 15:35 UTC、URL: https://ja.wikipedia.org/

電子商取引(でんししょうとりひき、英: electronic commerce)とは、コンピュータネットワーク上での電子的な情報通信によって商品やサービスを売買したり分配したりすること。略称は「eコマース」(イーコマース)「イートレード」など。消費者側からは「ネットショッピング」とも呼ばれている。 ・・・

【 ICT用語辞典へ(外部リンク)】

電子商取引 (Wikipedia)

【 EDI の同義語と関連語 】
< 1 >
ACMS Advanced Communication Management System エーシーエムエス
























DAL Data Applications Company, Limited EDI 株式会社データ・アプリケーション
企業間電子商取引
























【 EDI の同義語と関連語 】
< 2 >
EC e-commerce EDI Electronic Commerce
electronic commerce Eコマース eコマース イー・コマース
イー・シー イー・トレード イーコマース イートレード
エレゥクトゥロニック・コァマゥース エレクトロニック・コマース エレクトロニック・コマース・ネットワーク エレクトロニックコマース
ネットショッピング 電子決済システム 電子商取引 電子商取引サービス








DC NetWorked electronic money デジタルキャッシュ ネットワーク型電子マネー
プリペイド型電子マネー 電子マネー























【 EDI の同義語と関連語 】
< 3 >
EDI Electronic Data Interchange electronic data interchange OE
イー・ディー・アイ イーディーアイ オープンEDI 電子データ交換




















































ICT用語索引
記号 数字 A B C
D E F G H
I J K L M
N O P Q R
S T U V W
X Y Z

ワ・ヲ        

ICT用語辞典リンク集
ICT用語解説サイト120

バナースペース

パステム