本文へスキップ

 

 

ICT用語の意味と同義語


【 EIA-453 の意味 】
出典: フォーンプラグ 『フリー百科事典 ウィキペディア日本語版(Wikipedia)』 最終更新 2018年5月29日 (火) 02:08 UTC、URL: https://ja.wikipedia.org/

 フォンコネクタ(phone connector)は音響機器の接続に用いられている一対のコネクタであり、そのうちオス型のものをフォーンプラグ (phone plug)といい、一本の棒状のプラグの、先端部と胴体部をそれぞれ絶縁して接点とした端子であり、それと対になるメス型のほうをフォーンジャック(phone jack)という。

[サイズ] 3.5mm:ミニ(ミニプラグ)と呼ばれているサイズの端子。一般的な音楽プレイヤーやパソコンなどで使用されている。 ・・・

【 ICT用語辞典へ(外部リンク)】

フォーンプラグ (Wikipedia)

【 EIA-453 の同義語と関連語 】
< 1 >
3.5mmステレオミニプラグ φ3.5mmステレオミニ 3.5mmステレオミニ EIA-453
























LINE LINEレベル RCA端子 XLRキャノン端子
XLR端子 アナログ音声信号 フォーンプラグ ヘッドフォンプラグ
ホン端子






















ICT用語索引
記号 数字 A B C
D E F G H
I J K L M
N O P Q R
S T U V W
X Y Z

ワ・ヲ        

ICT用語辞典リンク集
ICT用語解説サイト120

バナースペース

パステム