本文へスキップ

 

 

ICT用語の意味と同義語


【 Elastic の意味 】
出典: Amazon Elastic Compute Cloud 『フリー百科事典 ウィキペディア日本語版(Wikipedia)』 最終更新 2017年11月14日 (火) 12:06 UTC、URL: https://ja.wikipedia.org/

 Amazon Elastic Compute Cloud (EC2) は、アマゾンが提供する計算資源を用いてアプリケーションを実行する、Amazon Web Services (AWS) の商用ウェブサービスである。アプリケーションのスケーラブル展開が可能で、ヴァーチャルマシンと呼ばれるサーバインスタンスを作成して希望するソフトウェアを実行する。サーバインスタンスは必要に応じ作成、実行および停止が可能で、起動サーバの使用時間に応じ対価を支払うため"elastic"と呼ばれる。 ・・・
出典: Amazon Web Services 『フリー百科事典 ウィキペディア日本語版(Wikipedia)』 最終更新 2019年4月24日 (水) 14:51 UTC、URL: https://ja.wikipedia.org/

 Amazon Web Services(アマゾン ウェブ サービス、AWS)とは、Amazon.comにより提供されているクラウドコンピューティングサービス(ウェブサービス)である。クラウドのタイプとしてはIaaSに分類される。これらのサービスは全世界で18の地域に提供されている(2018年現在)。AWSの有名なサービスにAmazon Elastic Compute Cloud (EC2) とAmazon Simple Storage Service (S3) がある。各組織が独自に保有し、仕様変更には長時間の物理的な作業を必要とするサーバファームと比較して、AWSは需要に応じた計算能力を、設定変更のみで速やかに提供出来ることが強みである。クラウドの分野でのAWSの世界的シェアは33%前後で世界1位である。 ・・・

[AWSサービス一覧]
計算資源
● Amazon Elastic Compute Cloud(Amazon EC2)
● VMware Cloud on AWS(VMC on AWS)
● Amazon Elastic MapReduce
ネットワーク:
● Amazon Route 53
● Elastic Load Balancing

【 ICT用語辞典へ(外部リンク)】

Amazon EMRについて (Qiita)
Amazon Elastic Compute Cloud (Wikipedia)
Amazon Web Services (Wikipedia)
Elastic Load Balancing とは (Amazon)

【 Elastic の同義語と関連語 】
< 1 >
AWS Amazon EC2 Amazon Elastic Compute Cloud Amazon Elastic MapReduce
Amazon EMR Amazon Route 53 Amazon Web Services Elastic Load Balancing
VMC on AWS VMware Cloud on AWS アマゾン ウェブ サービス アマゾンウェブサービス
エーダブリューエス














Elastic ɪlˈæstɪk イラェスティック エラスティック
柔軟な 融通性のある フレキシブルな
IaaS ウェブサービス クラウド・コンピューティング・サービス




















ICT用語索引
記号 数字 A B C
D E F G H
I J K L M
N O P Q R
S T U V W
X Y Z

ワ・ヲ        

ICT用語辞典リンク集
ICT用語解説サイト120

バナースペース

パステム