本文へスキップ

 

 

ICT用語の意味と同義語


【 ELFREXDDOS の意味 】
出典: ランサムウェア 『フリー百科事典 ウィキペディア日本語版(Wikipedia)』 最終更新 2017年8月3日 (木) 00:34 UTC、URL: https://ja.wikipedia.org/

ランサムウェア(英語: Ransomware)とは、マルウェアの一種である。これに感染したコンピュータは、利用者のシステムへのアクセスを制限する。この制限を解除するため、被害者がマルウェアの作者に身代金(ransom、ランサム)を支払うよう要求する。数種類のランサムウェアは、システムのハードディスクドライブを暗号化し(暗号化ウイルス恐喝)、他の幾種類かは単純にシステムを使用不能にして、利用者が身代金を支払うように促すメッセージを表示する(スケアウェア)。こうしたプログラムは、当初ロシアで有名だったが、ランサムウェアによる被害は世界的に増大してきた。 ・・・

【 ICT用語辞典へ(外部リンク)】

ランサムウェアの脅威の変遷と今後の予測 (トレンドマイクロ)
ランサムウェア(Ransomware)とは? (トレンドマイクロ)

【 ELFREXDDOS の同義語と関連語 】
< 1 >
ランサムウェア CIBER 3.0 COMLINE CRYPBEE
CRYPPATCHER DETOXCRYPTO 2.0 ELFREXDDOS GoldenEye
GOLDNEYE GOOPIC HERMES MILICRY
POPCORNTYM SHOR7CUT SMASHLOCK STAMPADO
TELECRYPT ZCRYPT









ransom Ransomware ransomware ランサム
ランサムウェア ファイル復号ツール ランサムウェア一覧 ランサムウェア復号ツール 身代金
身代金ウイルス 身代金要求型不正プログラム 人質 端末ロック型ランサムウェア




















ICT用語索引
記号 数字 A B C
D E F G H
I J K L M
N O P Q R
S T U V W
X Y Z

ワ・ヲ        

ICT用語辞典リンク集
ICT用語解説サイト120

バナースペース

パステム