本文へスキップ

 

 

ICT用語の意味と同義語


【 Encryption の意味 】
出典: International Data Encryption Algorithm 『フリー百科事典 ウィキペディア日本語版(Wikipedia)』 最終更新 2014年10月20日 (月) 03:10 UTC、URL: https://ja.wikipedia.org/

 International Data Encryption Algorithm (IDEA) はチューリッヒ工科大学の James Massey と来学嘉が設計し、1991年に発表したブロック暗号。DESの代替を意図したアルゴリズムである。IDEAは PES (Proposed Encryption Standard) を若干手直しした暗号であり、元々は IPES (Improved PES) と呼ばれていた。
この暗号は Hasler Foundation(後に Ascom-Tech AG に吸収された)との研究契約の下で設計された。多数の国で特許を取得しているが、非商用利用については自由に使うことが容認されていた。"IDEA" という名称は商標でもある。アメリカにおける特許の有効期限が2012年1月をもって失効したことで、全世界で自由に使うことができるようになった。 ・・・
出典: AES 『フリー百科事典 ウィキペディア日本語版(Wikipedia)』 最終更新 2017年12月23日 (土) 13:41 UTC、URL: https://ja.wikipedia.org/

 Advanced Encryption Standard (AES) は、DESに代わる新しい標準暗号となる共通鍵暗号アルゴリズムである。アメリカ国立標準技術研究所(NIST)の主導により公募され、Rijndael(ラインダール)がAESとして採用された。

[概要]
 以前の標準暗号であった「DES」は、時代の経過による相対的な強度の低下NSAの関与があるその設計の不透明性(詳細はDESの記事を参照)が問題であることから、新しい標準暗号としてアメリカ国立標準技術研究所(NIST)の主導により公募され、AESが選出された。2001年3月に FIPS PUB 197 として公表された。・・・
出典: Advanced Encryption Standard 『フリー百科事典 ウィキペディア日本語版(Wikipedia)』 最終更新 2019年1月13日 (日) 09:12 UTC、URL: https://ja.wikipedia.org/

 Advanced Encryption Standard (AES) は、DESに代わる新しい標準暗号となる共通鍵暗号アルゴリズムである。アメリカ国立標準技術研究所(NIST)の主導により公募され、Rijndael(ラインダール)がAESとして採用された。

[概要]
 AESはSPN構造のブロック暗号で、ブロック長は128ビット、鍵長は128ビット・192ビット・256ビットの3つが利用できる。AESの元となった Rijndael では、ブロック長と鍵長が可変で、128ビットから256ビットまでの32ビットの倍数が選べる。NISTが公募した際のスペックに従い、米国標準となったAESではブロック長は128ビットに固定、鍵長も3種類に限られた。 ・・・


【 Encryption の意味 】
出典: Data Encryption Standard 『フリー百科事典 ウィキペディア日本語版(Wikipedia)』 最終更新 2017年8月7日 (月) 11:15 UTC、URL: https://ja.wikipedia.org/

 Data Encryption Standard(データ暗号化標準)、略してDES(デス、ディーイーエス)は、アメリカ合衆国の旧国家暗号規格、もしくはその規格で規格化されている共通鍵暗号である。ブロック暗号の一種であり、1976年国立標準局 (NBS) がアメリカ合衆国の公式連邦情報処理標準 (FIPS) として採用し、その後国際的に広く使われた。56ビットの鍵を使った共通鍵暗号を基盤としている。そのアルゴリズムは、機密設計要素、比較的短い鍵長、アメリカ国家安全保障局 (NSA) がバックドアを設けたのではないかという疑いなどで、当初物議をかもしていた。 ・・・
出典: IDEA 『通信用語の基礎知識』 更新年月日 2012/01/07,URL: https://www.wdic.org/

 ETH ZuriaのJames L. MesseyとXuejia Lai(来学嘉)により1991(平成3)年に開発された慣用暗号方式のブロック暗号アルゴリズム。

[概要]
 元々はIPES(Improved Proposed Encryption Srandard)と呼ばれていた。脆弱化したDESと代替として開発された。
[特徴]
機構
128ビットの鍵で64ビットのブロックデータを暗号化する。方法は、排他的論理和、加算、乗算をセットとしてラウンドとし、これを8ラウンドとハーフラウンド行なう。
特許
 ヨーロッパ、アメリカ、日本など各国で特許が成立しており、フリーソフトウェアで使うことができない。
● アメリカ特許5,214,703号:1993(平成5)年5月25日発効、2012(平成24)年1月7日まで
● 欧州特許
● 日本 (特許第3225440号): 2011(平成23)年5月16日まで
特許は多くの国で切れている。
現状PGPで、PGP作者が開発した脆弱な暗号Bass-O-Maticの代替としてPGP 2.0から採用された。しかしこれも特許問題によりGnuPGなどのフリーソフトウェアでは使えない。
SSL/TLSでも、SSL 2.0/3.0/TLS 1.0/1.1までは任意での対応として対応されたが、もはや脆弱であるとして、TLS 1.2ではDESと共に対応から削除された。

【 ICT用語辞典へ(外部リンク)】

International Data Encryption Algorithm (Wikipedia)
IDEA (通信用語の基礎知識)
IDEA (ASCII.jpデジタル用語辞典)
AES (Wikipedia)
Data Encryption Standard (Wikipedia)
Advanced Encryption Standard (Wikipedia)

【 Encryption の同義語と関連語 】
< 1 >
AES ədvˈænst ɛnkrɪ́pʃən stˈændɚd Advanced Encryption Standard AES暗号
FIPS PUB 197 Rijndael アドゥヴァンストゥ・エンクリプシャン・スタンダゥードゥ アドバーンスト・エンクリプション・スタンダード
エーイーエス ラインダール レインダールゥ レインデールゥ
次世代暗号化標準 新世代標準暗号化方式













DES Joan Daemen Joan Daemen氏 Vincent Rijmen
Vincent Rijmen氏 暗号化方式 共通鍵 共通鍵暗号
共通鍵方式 秘密鍵 秘密鍵方式
Encryption ɛnkrɪ́pʃən エンクリプシャン エンクリプション
暗号化 符号化











【 Encryption の同義語と関連語 】
< 2 >
AES-256bit 256bitAES 256ビットAES 256ビット・エーイーエス
Advanced Encryption Standard 256bit AES 256-bit AES 256-bit encryption AES 256ビット暗号
AES-256ビット AES256 アドゥヴァンストゥ・エンクリプション・スタンダゥードゥ 256 ビットゥ エーイーエス256ビット
















AES 共通鍵暗号アルゴリズム 共通鍵暗号方式
Encryption ɛnkrɪ́pʃən エンクリプシャン エンクリプション
暗号化 符号化



















【 Encryption の同義語と関連語 】
< 3 >
DES Data Encryption Standard déɪṭə ɛnkrɪ́pʃən stˈændɚd デイダゥー エンクリプシャン スタェンダゥードゥ
デイダゥー・エンクリプシャン・スタェンダゥードゥ データ エンクリプション スタンダード データ・エンクリプション・スタンダード アメリカ合衆国旧国家暗号規格
ディス データ暗号化規格 データ暗号化標準 データ暗号化標準規格
デス デス、ディーイーエス





Encryption ɛnkrɪ́pʃən エンクリプシャン エンクリプション
暗号化 符号化

IDEA Triple DES シングルDES ブロック暗号
暗号化技術 慣用鍵暗号 共通鍵暗号 対称鍵暗号
秘密鍵暗号 秘密鍵方式
Improved
ɪmprúvd インプルーヴトゥ インプルーブド 改善された
改良した
Improved Data Encription Algorithm ɪmprúvd déɪṭə ɛnkrɪ́pʃən ˈælgərìðm
インプルーヴトゥ・デイダゥー・エンクリプシャン・アェルゥガリズム インプルーブド・データ・エンクリプション・アルゴリズム







【 Encryption の同義語と関連語 】
< 4 >
IDEA International Data Encryption Algorithm ìnṭɚnˈæʃnəl déɪṭə ɛnkrɪ́pʃən ˈælgərìðm インタゥナェシュナゥルゥ デイダゥー エンクリプシャン アェルゥガリズム
インタゥナェシュナゥルゥ・デイダゥー・エンクリプシャン・アェルゥガリズム インターナショナル データ エンクリプション アルゴリズム インターナショナル・データ・エンクリプション・アルゴリズム アイディーイーエー
アイディア
IPES Improved PES
Improved Proposed Encryption Srandard ɪmprúvd prəpóʊzd ɛnkrɪ́pʃən stˈændɚd インプルーヴトゥ プロァポウストゥ エンクリプシャン スタェンダゥードゥ インプルーヴトゥ・プロァポウストゥ・エンクリプシャン・スタェンダゥードゥ
インプルーブド プロポーズド エンクリプション スタンダード インプルーブド・プロポーズド・エンクリプション・スタンダード
Improved Data Encription Algorithm








DES James L.Massey James Massey PES
PGP2.0 Proposed Encryption Standard Xuejia Lai 暗号化アルゴリズム
秘密鍵暗号方式
Encryption ɛnkrɪ́pʃən
エンクリプシャン エンクリプション 暗号化 符号化

Improved ɪmprúvd インプルーヴトゥ
インプルーブド 改良した 改良された








ICT用語索引
記号 数字 A B C
D E F G H
I J K L M
N O P Q R
S T U V W
X Y Z

ワ・ヲ        

ICT用語辞典リンク集
ICT用語解説サイト120

バナースペース

パステム