本文へスキップ

 

 

ICT用語の意味と同義語


【 Environment の意味 】
source of reference: Apple Open Collaboration Environment (The Free Encyclopedia WikipediA) last edited 4 September 2019, at 01:20 UTC, URL: https://en.wikipedia.org/
Automatic translation

 Apple Open Collaboration Environment ( AOCE )は、1990年代初頭にクラシックMac OSに導入されたメッセージング関連テクノロジーのコレクションです。 システムへの主要なクライアント側インターフェースであるPowerTalkメールエンジン、ワークグループインストール用のPowerShareメールサーバー、 オープンディレクトリ 、 暗号化 、 デジタル署名サポートなどの多くの追加テクノロジーが含まれています。
AOCEとPowerTalkは1993年から1995年の間に大規模に販売されましたが、ハードウェア要件により、ほとんどのユーザーはインストールも使用もできませんでした。 開発者も同様に複雑なシステムに悩まされ、設置ベースが非常に小さかったため、潜在的な売上はさらに小さくなりました。 1996年、 Apple Computerは AOCEのマーケティング活動を静かに中止し、プロジェクトはすぐに姿を消しました。 ...
source of reference: APSE (The Free Encyclopedia WikipediA) last edited 10 September 2019, at 14:21 UTC, URL: https://en.wikipedia.org/
Automatic translation

 da Programming Support Environmentの 略であるAPSEは、 Adaプログラミング言語でのソフトウェア開発をサポートするプログラミング環境の仕様でした。 これは、 米軍のAdaプロジェクトの第2段階を表しています。 言語が実装されると、ツールの標準セット、つまりAPSEを指定して実装する必要があると感じられました。 CAIS-A、共通APSEインターフェイスセットAは、MIL STD-1838Aで定義されました。
 CAISは一連のAda APIを定義して、オペレーティングシステム間で開発ツールの移植性を実現します。1988年の時点で、CAIS実装はUnix 、 VMS 、およびIBM MVS向けに開発中でした。 ...
出典: Advanced Computing Environment 『フリー百科事典 ウィキペディア(Wikipedia)』 最終更新 29 November 2017, at 06:23 UTC、URL: https://en.wikipedia.org/

The Advanced Computing Environment (ACE) was defined by an industry consortium in the early 1990s to be the next generation commodity computing platform, the successor to personal computers based on Intel's 32-bit instruction set architecture. The effort found little support in the market and dissolved due to a lack of sales and infighting within the group. ...


【 Environment の意味 】
source of reference: Apple Open Collaboration Environment (The Free Encyclopedia WikipediA) last edited 6 April 2019, at 03:43 UTC, URL: https://en.wikipedia.org/

Apple Open Collaboration Environment, or AOCE (sometimes OCE), was a collection of messaging-related technologies introduced for the classic Mac OS in the early 1990s. It included the PowerTalk mail engine, which was the primary client-side interface to the system; the PowerShare mail server for workgroup installations; and a number of additional technologies such as Open Directory, encryption and digital signature support. ... [History] Development of AOCE started in 1989, largely the "pet project" of Apple Fellow Gursharan Sidhu, formerly engineering lead at Apple for LaserWriter, AppleShare and related networking products. ...
出典: APSE 『フリー百科事典 ウィキペディア(Wikipedia)』 最終更新 28 June 2018, at 09:35 UTC、URL: https://en.wikipedia.org/

APSE standing for Ada Programming Support Environment was a specification for a programming environment to support software development in the Ada programming language. This represented the second stage of the U.S. military Ada project; once the language was implemented, it was felt necessary to specify and implement a standard set of tools, hence the APSE. CAIS-A, Common APSE Interface Set A, was defined in MIL STD-1838A. ...

【 ICT用語辞典へ(外部リンク)】

Advanced Computing Environment (Wikipedia)
APSE (Wikipedia)
Apple Open Collaboration Environment (Wikipedia)

【 Environment の同義語と関連語 】
< 1 >
ACE ACE構想 Advanced Computer Environment Advanced Computing Environment
ədvˈænst kəmpjútɪŋ ɪnvάɪərəmənt アゥドゥヴェンストゥ コンピューディング インヴァイァメントゥ アゥドゥヴェンストゥ・コンピューディング・インヴァイァメントゥ アドバンスト コンピューティング インバイアメント
アドバンスト・コンピューティング・インバイアメント エース

















Environment ɪnvάɪərəmənt インヴァイァメントゥ エンバイアメント
環境 自然環境 周囲 周囲の状況
コンピュータ企業連合



















【 Environment の同義語と関連語 】
< 2 >
AES Application Environment Specification `æpləkéɪʃən ɪnvάɪərəmənt spèsəfɪkéɪʃən アプリィケイシュン インヴァイァメントゥ スペセフィケイシュン
アプリィケイシュン・インヴァイァメントゥ・スペセフィケイシュン アプリケーション エンバイアメント スペシフィケーション アプリケーション・エンバイアメント・スペシフィケーション アプリケーション環境仕様




















Environment ɪnvάɪərəmənt インヴァイァメントゥ エンバイアメント
環境 周囲 周囲の状況
Specification spèsəfɪkéɪʃən スペセフィケイシュン スペシフィケーション
スペック 設計書 仕様 仕様書













【 Environment の同義語と関連語 】
< 3 >
AOCE Apple Open Collaboration Environment Apple open collaboration environment OCE
PowerTalk アップル オープン コラボレーション エンバイアメント アップル・オープン・コラボレーション・エンバイアメント アプルゥ オウプン コラゥバレイシュン エンヴァイァメントゥ
アプルゥ・オウプン・コラゥバレイシュン・エンヴァイァメントゥ エーオーシーイー パワートーク
















Collaboration kəl`æbəréɪʃən カゥラェバゥレイシュン コラェブレイシュン
コラボレーション 協力 合作 共著
Environment ɪnvάɪərəmənt インヴァイァメントゥ
エンバイアメント 環境 周囲 周囲の状況













【 Environment の同義語と関連語 】
< 4 >
APSE Ada Programming Support Environment éɪdə próʊɡræ̀mɪŋ səpˈɔɚt ɪnvάɪərəmənt エイダゥ プロウグラェミング サポーァトゥ インヴァイァメントゥ
エイダゥ・プロウグラェミング・サポーァトゥ・インヴァイァメントゥ エイダ プログラミング サポート エンバイアメント エイダ・プログラミング・サポート・エンバイアメント Adaプログラミング支援環境
アプス


















Environment ɪnvάɪərəmənt インヴァイァメントゥ エンバイアメント
環境 周囲 周囲の状況






















【 Environment の同義語と関連語 】
< 5 >
env Environment environment インヴァイァメントゥ
システム構成 環境 環境設定 自然環境
周囲の状況 動作環境















































【 Environment の同義語と関連語 】
< 6 >
ウィンドウズ自動インストールキット Windows AIK Windows Automated Installation Kit Windows PE
Windows Preinstallation Environment Windows 自動インストールキット Windowsプリインストール環境 WinPE
ウィンドウズ・オァードゥメイティドゥ・インストゥレイシュン・キットゥ ウィンドウズ・オートメーテッド・インストレーション・キット ウインドウズ・プリインストール環境 ウィンドウズ・プリインストール環境
ウィンドウズ・プリインストレイシュン・インヴァイァメントゥ ウインドウズ・プリインストレーション・エンバイアメント ウインドウズPE ウィンドウズPE
ウインドウズ自動インストールキット 簡易版Windows 簡易版ウインドウズ 簡易版ウィンドウズ
緊急用起動ディスク






AIK boot disk Environment PE
インヴァイァメントゥ エンバイロンメント ブートディスク 環境
起動ディスク 緊急用CD 周囲の状況




















ICT用語索引
記号 数字 A B C
D E F G H
I J K L M
N O P Q R
S T U V W
X Y Z

ワ・ヲ        

ICT用語辞典リンク集
ICT用語解説サイト120

バナースペース

パステム