本文へスキップ

 

 

ICT用語の意味と同義語


【 ETERNALBLUE の意味 】
出典: WannaCry 『フリー百科事典 ウィキペディア日本語版(Wikipedia)』 最終更新 2019年3月6日 (水) 14:47 UTC、URL: https://ja.wikipedia.org/

WannaCry(ワナクライ、WannaCrypt, WanaCrypt0r 2.0, Wanna Decryptor, WCryなどの別称あり)は、Microsoft Windowsを標的としたワーム型ランサムウェアである。2017年5月12日から大規模なサイバー攻撃が開始され、150か国の23万台以上のコンピュータに感染し、28言語で感染したコンピュータの身代金として暗号通貨ビットコインを要求する。

[概要] 確認されている最も古い感染例は、2017年4月25日にトレンドマイクロが確認した、Dropboxの短縮URLを悪用したものである。同年5月12日頃より本格的に感染を拡大した。このランサムウェアは、電子メール・ワーム・マルウェアなど複数の方法によって感染し、ユーロポールが「前例のない規模」と発表するほど大規模であった。 ・・・
出典: ランサムウェア 『フリー百科事典 ウィキペディア日本語版(Wikipedia)』 最終更新 2017年8月3日 (木) 00:34 UTC、URL: https://ja.wikipedia.org/

ランサムウェア(英語: Ransomware)とは、マルウェアの一種である。これに感染したコンピュータは、利用者のシステムへのアクセスを制限する。この制限を解除するため、被害者がマルウェアの作者に身代金(ransom、ランサム)を支払うよう要求する。数種類のランサムウェアは、システムのハードディスクドライブを暗号化し(暗号化ウイルス恐喝)、他の幾種類かは単純にシステムを使用不能にして、利用者が身代金を支払うように促すメッセージを表示する(スケアウェア)。こうしたプログラムは、当初ロシアで有名だったが、ランサムウェアによる被害は世界的に増大してきた。 ・・・

【 ICT用語辞典へ(外部リンク)】

WannaCry (Wikipedia)
ランサムウェアとは? (トレンドマイクロ)
ランサムウェア (Wikipedia)

【 ETERNALBLUE の同義語と関連語 】
< 1 >
WannaCry .WNCRY .WNCRYファイル Can I Recover My Files?
File Extension .WNCRY How Do I Pay? Ooops, your files have been encrypted! Payment is accepted in Bitcoin only.
RANSOM_WANA.A RANSOM_WCRY.I WanaCrypt0r WanaCrypt0r 2.0
Wanna Decryptor WannaCry 2.0 WannaCry/Wcry WannaCrypt
WCry What Happened to My Computer? ダブリュークライ ファイルを回復できますか?
ランサム+ソフトウェア ワナ ワナクライ 私のコンピュータに何が起こったのですか?
私はどのようにしはらうのですか?


445番ポート ETERNALBLUE EternalBlue MS17-010
Ransom + Software SMB v1 TCP 445番ポート Windows XP
ランサムウェア ファイル復号ツール ランサムウェア復号ツール 暗号化
Ransom rˈænsəm ラェンサゥム ランサム
身代金 買い戻す
Ransomware
ˈrænsəmwer ラェンサゥムウェアゥ ランサムウェア 身代金+ソフトウェア
身代金要求型ウイルス 身代金要求型不正プログラム





ICT用語索引
記号 数字 A B C
D E F G H
I J K L M
N O P Q R
S T U V W
X Y Z

ワ・ヲ        

ICT用語辞典リンク集
ICT用語解説サイト120

バナースペース

パステム