本文へスキップ

 

 

ICT用語の意味と同義語


【 Evaluation criteria for IT security の意味 】
出典: コモンクライテリア 『フリー百科事典 ウィキペディア日本語版(Wikipedia)』 最終更新 2016年10月19日 (水) 21:32 UTC、URL: https://ja.wikipedia.org/

コモンクライテリア(Common Criteria, 略称 CC)とは、コンピュータセキュリティのための国際規格であり、 ISO/IEC 15408 である。 IT 製品や情報システムに対して、情報セキュリティを評価し認証するための評価基準を定めている。正式名称は "Common Criteria for Information Technology Security Evaluation"(情報技術セキュリティ評価のためのコモンクライテリア)である。 ISO/IEC 15408 の規格名は "Evaluation criteria for IT security", JIS X 5070 としての名称は「情報技術セキュリティの評価基準」である。

[評価保証レベル (EAL, Evaluation Assurance Level)] 製品の開発過程全般をカバーする保証要件のパッケージであり、7段階の厳格さに対応する。 EAL1 は最も基本的(したがって実施するのも評価を受けるのも安あがり)であり、EAL7 は最も厳しい(最も高価)。通常、ST や PP の著者は保証要件を一つ一つ選ぶことはせず、 EAL を一つ選び、必要であればより高レベルの保証要件をいくつか追加する。 ・・・

【 ICT用語辞典へ(外部リンク)】


【 Evaluation criteria for IT security の同義語と関連語 】
< 1 >
EAL EAL1 EAL2 EAL3
EAL4 EAL5 EAL6 EAL7
Evaluation Assurance Level イヴァリュエイシュン・アシュアランス・レヴォルゥ ひょうかほしょうレベル 評価保証レベル
















CC Common Criteria Common Criteria for Information Technology Security Evaluation Evaluation criteria for IT security
ISO/IEC 15408 ITセキュリティ評価基準 JIS X 5070 コモンクライテリア
セキュリティ評価基準 情報技術セキュリティの評価基準 情報技術セキュリティ評価のためのコモンクライテリア 情報技術セキュリティ評価基準




















ICT用語索引
記号 数字 A B C
D E F G H
I J K L M
N O P Q R
S T U V W
X Y Z

ワ・ヲ        

ICT用語辞典リンク集
ICT用語解説サイト120

バナースペース

パステム