本文へスキップ

 

 

ICT用語の意味と同義語


【 exe変換 の意味 】
出典: py2exe 『フリー百科事典 ウィキペディア日本語版(Wikipedia)』 最終更新 2013年3月20日 (水) 00:50 UTC、URL: https://ja.wikipedia.org/

py2exe は、プログラミング言語Pythonの拡張機能であり、PythonのスクリプトをWindowsの実行可能ファイル(.exeファイル)に変換する機能を提供する。これによって作られた実行可能ファイルは、Pythonのランタイムや必要なライブラリが埋め込まれるため、Pythonがインストールされていない環境で実行できる。py2exeの利用例としては、BitTorrentの公式クライアント(version 6.0以前)やSpamBayesが挙げられる。 ・・・

【 ICT用語辞典へ(外部リンク)】


【 exe変換 の同義語と関連語 】
< 1 >
http://www.py2exe.org/ py2exe ピーワイツーエグゼ
























.exeファイル .py cx_Freeze executable Windows programs
exe変換 PyInstaller Python
pάɪθɑn パイサゥン パイソン
Python scripts Pythonスクリプト pythonスクリプト 実行ファイル
実行ファイル変換モジュール 実行可能ファイル 実行形式変換ツール












ICT用語索引
記号 数字 A B C
D E F G H
I J K L M
N O P Q R
S T U V W
X Y Z

ワ・ヲ        

ICT用語辞典リンク集
ICT用語解説サイト120

バナースペース

パステム