本文へスキップ

 

 

ICT用語の意味と同義語


【 firm banking の意味 】
出典: ファームバンキング 『フリー百科事典 ウィキペディア日本語版(Wikipedia)』 最終更新 2017年1月9日 (月) 14:54 UTC、URL: https://ja.wikipedia.org/

ファームバンキング(firm banking)とは、銀行などの金融機関と法人顧客のコンピュータシステムとを専用回線や専用端末・ソフトウェアなどで直接接続するデータ通信のサービスのこと。残高照会や振替・振込などのサービスを利用できるようにするエレクトロニックバンキングのひとつ。銀行に行くことなく経理事務を行え、手数料が割安になることが多い。対して、個人向けのサービスはホームバンキングと呼ばれる。現在はインターネットバンキングが主流になりつつある。 ・・・

【 ICT用語辞典へ(外部リンク)】

ファームバンキング (Wikipedia)

【 firm banking の同義語と関連語 】
< 1 >
ファームバンキング electronic banking FB Firm Banking
firm banking home banking http://www.sumitomobank.co.jp mobile banking
インターネット・バンキング インターネットバンキング エレクトロニックバンキング オンライン・バンキング
ネットバンキング ネットバンキングサービス バンキング・サービス ファーム・バンキング
ホーム・バンキング ホームバンキング モバイルバンキング








金融機関 口座振込 残高照会 電子決済




























ICT用語索引
記号 数字 A B C
D E F G H
I J K L M
N O P Q R
S T U V W
X Y Z

ワ・ヲ        

ICT用語辞典リンク集
ICT用語解説サイト120

バナースペース

パステム