本文へスキップ

 

 

ICT用語の意味と同義語


【 forループ の意味 】
出典: for文 『フリー百科事典 ウィキペディア日本語版(Wikipedia)』 最終更新 2018年8月5日 UTC、URL: https://ja.wikipedia.org/

 for文(フォーぶん)はプログラミング言語において条件が真の間だけ与えられた文の実行を繰り返すというループを記述するための文である。forループは、whileループと違って、ループに入る前の初期化(通常カウンタ変数の初期化を行なう)を含む点で異なる。また言語によってはforeach文をfor … in … のように書くことがあり、このときのfor文はイテレータの繰り返し処理をする文になる。

[文法]
C系
awk, C, C++, C#, D, Java, JavaScript, Perlなどでは基本的な構文は以下のようになる。
 for(初期化; ループの継続条件; カウンタ変数の更新)
   文
 ・・・
 Pascal
 Pascalでの構文は以下のようになる(BASICの基本的な構文も同様である)。
 for 変数 := 初期値 to 終値 do
  文
BASIC
 FOR 変数 = 初期値 TO 終値 STEP 加算値
  文
 NEXT 変数
 ・・・

【 ICT用語辞典へ(外部リンク)】

for文 (Wikipedia)

マウスコンピューター高性能ノートパソコン特集 マウスコンピューター/G-Tune
【 forループ の同義語と関連語 】
< 1 >
forループ for文 フォアゥぶん フォーぶん
for statement fˈɔɚ ˈsteɪtmənt フォアゥ ステイトゥメントゥ フォアゥ・ステイトゥメントゥ
フォー ステートメント フォー・ステートメント For loop fˈɔɚ lúːp
フォアゥ ルゥープ フォアゥ・ルゥープ フォー ループ フォー・ループ












loop lúːp ルゥープ ループ
環状構造 循環構造 閉回路
statement ˈsteɪtmənt
ステイトゥメントゥ ステートメント 命令文 宣言
声明 意見 発言
繰り返し









ICT用語索引
記号 数字 A B C
D E F G H
I J K L M
N O P Q R
S T U V W
X Y Z

ワ・ヲ        
背景薄緑色の文字が編集完了です
ICT用語辞典リンク集
ICT用語解説サイト120

バナースペース

パステム