本文へスキップ

 

 

ICT用語の意味と同義語


【 Generic Security Services の意味 】
出典: Generic Security Services Application Program Interface 『フリー百科事典 ウィキペディア(Wikipedia)』 最終更新 25 January 2018, at 04:29 UTC、URL: https://en.wikipedia.org/wiki/Generic_Security_Services_Application_Program_Interface

The Generic Security Service Application Program Interface (GSSAPI, also GSS-API) is an application programming interface for programs to access security services.The GSSAPI is an IETF standard that addresses the problem of many similar but incompatible security services in use today...

【 ICT用語辞典へ(外部リンク)】



【 Generic Security Services の同義語と関連語 】
< 1 >
Generic Security Services Generic Security Services Application Programming Interface GSS GSS-API
GSSAPI 汎用セキュリティ・サービス・アプリケーション・プログラム・インターフェイス 汎用セキュリティサービスアプリケーションプログラムインターフェイス




















































ICT用語索引
記号 数字 A B C
D E F G H
I J K L M
N O P Q R
S T U V W
X Y Z

ワ・ヲ        
背景薄緑色の文字が編集完了です
ICT用語辞典リンク集
ICT用語解説サイト120

バナースペース

パステム