本文へスキップ

 

 

ICT用語の意味と同義語


【 GIF形式 の意味 】
出典: Graphics Interchange Format 『フリー百科事典 ウィキペディア日本語版(Wikipedia)』 最終更新 2018年3月13日 (火) 12:40 UTC、URL: https://ja.wikipedia.org/

 Graphics Interchange Format(グラフィックス・インターチェンジ・フォーマット、略称GIF)とはCompuServeのPICSフォーラムで提唱された画像ファイルフォーマットの一つ。LZW特許を使用した画像圧縮が可能。一般的に用いられている拡張子は.gif。「ギフ」または「ジー・アイ・エフ」と読まれることもあるがOxford Dictionaries USA Word of the Year 2012 に "GIF" が選出された際のインタビューにおいて設計者のSteve Wilhiteは「jif(ジフ)」が正しい読み方と述べている。

[特徴]
 GIFは256色以下の画像を扱うことができる可逆圧縮形式のファイルフォーマットである。圧縮画像ファイルフォーマットでは歴史の長いもののひとつで、WebブラウザではJPEGと並んで標準的にサポートされる。圧縮形式の特性上、同一色が連続する画像の圧縮率が高くなるため、イラストやボタン画像など、使用色数の少ない画像への使用に適している。 ・・・

【 ICT用語辞典へ(外部リンク)】

Graphics Interchange Format (Wikipedia)

パソコン工房 Microsoft Office 搭載パソコン インテルCore X搭載ハイエンドパソコンなら「パソコン工房」で!
【 GIF形式 の同義語と関連語 】
< 1 >
GIF .GIF .gif .gifファイル
File Extension .gif gif GIF87a GIF89a
GIFイメージ GIFファイル GIFフォーマット GIF画像
GIF形式 Graphic Interchange Format Graphics Interchange Format grˈæfɪks ìnṭɚtʃéɪndʒ fˈɔɚmæt
グラフィックス・インターチェンジ・フォーマット image/gif jif アニメーションGIF
インターレースGIF ジー・アイ・エフ ジーアイエフ ジフ
透過GIF 透明GIF

animation GIF file extension image format Steve Wilhite
インターレース・ジフ インターレースジフ ギフ ギフは誤り
スティーブ・ウィルハイト トランスペアレントGIF 画像フォーマット 画像形式
拡張子 Interchange ìnṭɚtʃéɪndʒ
インタゥーチェインジ インターチェンジ 交換する 替える











ICT用語索引
記号 数字 A B C
D E F G H
I J K L M
N O P Q R
S T U V W
X Y Z

ワ・ヲ        
背景薄緑色の文字が編集完了です
ICT用語辞典リンク集
ICT用語解説サイト120

バナースペース

パステム