本文へスキップ

 

 

ICT用語の意味と同義語


【 HSD の意味 】
出典: ホログラフィー 『フリー百科事典 ウィキペディア日本語版(Wikipedia)』 最終更新 2018年2月9日 (金) 15:24 UTC、URL: https://ja.wikipedia.org/

ホログラフィー(英: holography)は、3次元像を記録した写真ホログラム (holograms) の製造技術のことである。ホログラフィーは情報の記録にも利用することができる。

[概要] 最も初期のホログラムは透過型ホログラムと呼ばれる。これは、レーザー光をホログラムの裏側から照射しないと観察できなかった。その後改良が進み、表側に白色光をあてれば観察できるレインボーホログラム(体積ホログラム)が作られるようになった。 ・・・

【 ICT用語辞典へ(外部リンク)】


【 HSD の同義語と関連語 】
< 1 >
6Mbps High Super Digital HSD エイチエスディー
ディジタルアクセス ディジタル専用線 ディジタル専用線サービス デジタル専用線
デジタル専用線サービス ハイ・スーパー・ディジタル ハイ・スーパー・デジタル ハイ・スーパーディジタル
ハイスーパーディジタル ハイスーパーディジタル専用線 ハイスーパーデジタル ハイスーパーデジタル専用線
高速ディジタル 高速ディジタル伝送サービス 専用線サービス






































【 HSD の同義語と関連語 】
< 2 >
Bluetooth Bluetoothプロトコル Bluetoothプロファイル Headset Profile
HSD ブルートゥース ブルートゥース・プロファイル ヘッドゥセット・プロファイル
ヘッドセット・プロファイル
















































【 HSD の同義語と関連語 】
< 3 >
Holography Holography System holography HS
ホウラグラフィー ホログラフィ ホログラフィー レインボーホログラム
レーザー・ホログラフィー


















Holography System Development FORUM HSD




























ICT用語索引
記号 数字 A B C
D E F G H
I J K L M
N O P Q R
S T U V W
X Y Z

ワ・ヲ        

ICT用語辞典リンク集
ICT用語解説サイト120

バナースペース

パステム