本文へスキップ

 IT用語同義語辞典

 

IT用語同義語辞典

用語解説【HTT】
出典: ハイパースレッディング・テクノロジー 『フリー百科事典 ウィキペディア日本語版(Wikipedia)』 最終更新 2019年1月30日 (水) 11:31 UTC、URL: https://ja.wikipedia.org/ ハイパースレッディング・テクノロジー (Hyper-Threading Technology、HTT) とは、インテルのハードウェアマルチスレッディング実装に対する同社の商標である。当初は、NetBurstマイクロアーキテクチャにおける同時マルチスレッディング (Simultaneous Multithreading; SMT) の実装に対して用いられていたが、その後、コードネームMontecitoの吊で知られるプロセッサナンバー 90xxのItaniumに於けるSwitch-on-Event Multi-threading (SoEMT) (ブロック型マルチスレッディングの一種)にも用いられ、LPIA (Low Power on Intel Architecture) 製品の1つであるインオーダープロセッサのIntel AtomのSMT実装もハイパースレッディング・テクノロジーと称している。 これらの製品に共通しているのは、オペレーティングシステム (OS) が、ハイパースレッディングが有効なコアを、1つのコアではなく複数のコアと認識できる点である。 [詳細] ハイパースレッディングとは、従来CPUのコア一つに一つしか搭載していなかったコードを実行する装置を複数搭載してコードの処理能力を向上するものである。これにより、ハイパースレッディングを備えたCPUではホストOSから実際搭載しているコア数より多くのコアを搭載しているよう「論理的に《見えることとなり、実コア数より多くのスレッドやプロセスをOSが同時に実行できるようになる。 ・・・

IT用語同義語・関連語【HTT】
< 1 >
HTT HT HTテクノロジ HTテクノロジー
Hyper-Threading Hyper-Threading Technokogy Simultaneous Multithreading SMT
SMT技術 エッチティーティー ハイパー・スレッディング・テクノロジ ハイパー・スレッディング・テクノロジー
ハイパースレッディング ハイパースレッディング テクノロジー ハイパースレッディング・テクノロジー ハイパースレッディングテクノロジー
仮想プロセッサ 仮想プロセッサ数








































【 IT用語同義語辞典索引 】
記号 数字 A B C
D E F G H
I J K L M
N O P Q R
S T U V W
X Y Z


ワ・ヲ        


IT用語辞典リンク集
 各用語の詳しい解説は、用語を「ドラッグ《後「右クリック《し、このページから直接「Google検索《するか、「IT用語辞典リンク集《をご利用ください。

バナースペース

パステム

〒030-0944
Aomori-shi tutui yatsuhashi 31-403

TEL 017-728-5888
FAX 017-718-7038