本文へスキップ

 

 

ICT用語の意味と同義語


【 I/O Request の意味 】
出典: IRQ 『通信用語の基礎知識』 更新年月日 2008/07/10,URL: https://www.wdic.org/

割り込み要求のこと。

[概要]
ハードウェアがマイクロプロセッサーに対し、何かの準備が整った、または何らかをする必要が生じた場合に、それを通知するために利用される。この数には限りがあり、その数はプロセッサーなどの仕様による。
[特徴]
PC/AT互換機ではIRQをそのまま名称として使うが、PC-9800シリーズでは、INTと呼ばれる独自の名称を使うことが多かった。Microsoft Windows普及後はPC/AT互換機との不一致が問題となり、IRQ表記へ移行した。
出典: 割り込み 『フリー百科事典 ウィキペディア日本語版(Wikipedia)』 最終更新 2016年1月31日 (日) 01:41 UTC、URL: https://ja.wikipedia.org/

割り込み(わりこみ)とは、コンピュータがその周辺機器などから受け取る要求の一種である。現在の多くのCPUは、割り込みを処理するための機能を備えている。

[目的]
割り込みの主な目的は周辺機器からの情報を、他の作業をしながらも取り落とすことなく受け取ることであり、具体的な効果として次のようなものがある
CPU資源の有効利用
周辺機器の速度はCPUの処理速度より格段に遅いため、周辺機器が処理を行っている間、CPUが他の処理を行ったほうが効率がよい。その場合、周辺機器の処理の終了をCPU側から定期的にチェックする(ポーリングと呼ぶ)のは、他の処理の効率を落とすため望ましくない。このため、周辺機器の側から割り込みによって処理の終了を通知する方法がとられる。 ・・・
応答性の向上
キーボード、マウスなどのユーザインターフェースは入力の遅延や入力漏れが致命的な欠陥になる。この場合は割り込みを使ってユーザからの入力を確実に処理する必要がある。コンピュータがフリーズした場合でもマウスカーソルの移動だけが反応することがあるが、これは割り込み処理だけが機能していることになる。
例外処理の効率化
・・・

【 ICT用語辞典へ(外部リンク)】

IRQ (通信用語の基礎知識)
割り込み (Wikipedia)

【 I/O Request の同義語と関連語 】
< 1 >
割り込み要求 I/O Request INT Interrupt ReQuest
Interrupt Request interrupt request IRQ IRQ0
IRQ1 IRQ12 IRQ13 IRQ14
IRQ15 IRQ2 IRQ3 IRQ4
IRQ5 IRQ6 IRQ7 IRQ8
アイ・アール・キュー アイアーキュー アイアールキュー 割込み要求




Interrupt 割り込み 割り込み信号




























ICT用語索引
記号 数字 A B C
D E F G H
I J K L M
N O P Q R
S T U V W
X Y Z

ワ・ヲ        

ICT用語辞典リンク集
ICT用語解説サイト120

バナースペース

パステム