本文へスキップ

 

 

ICT用語の意味と同義語


【 i486SX の意味 】
出典: Intel486 『フリー百科事典 ウィキペディア日本語版(Wikipedia)』 最終更新 2018年1月2日 (火) 06:40 UTC、URL: https://ja.wikipedia.org/

Intel486(インテルよんはちろく)は、インテルのx86系マイクロプロセッサで、386の後継製品である。当初の名称は「80486」で、後に廉価版の「486SX」をラインナップに追加した際に、従来の80486を「486DX」と改名し、同時にそれらの総称として「i486」の商標を使うようになった。"i" を付けたのは、米国では番号だけの名前は商標権を取れない(登録できない)ためである。インテルが現在使用している名称はIntel486プロセッサ (Intel486 Processor) である。 ・・・

【 ICT用語辞典へ(外部リンク)】

Intel486 (Wikipedia)

【 i486SX の同義語と関連語 】
< 1 >
Intel486 Processor 486 486DX 80486
i486 i486DX Intel486 Intel486プロセッサ
インテル 486 インテル 486 プロセッサー インテル よんはちろく インテル よんはちろく ディーエックス
よんはちろくディーエックス














486SX i486SX P4 第4世代x86系プロセッサ




























ICT用語索引
記号 数字 A B C
D E F G H
I J K L M
N O P Q R
S T U V W
X Y Z

ワ・ヲ        

ICT用語辞典リンク集
ICT用語解説サイト120

バナースペース

パステム