本文へスキップ

 


 

ICT用語の意味と同義語

【 「Kalium」又はそれに関連する用語の意味 】
出典: カリウム 『フリー百科事典 ウィキペディア日本語版(Wikipedia)』 最終更新 2018年5月21日 (月) 09:16 UTC、URL: https://ja.wikipedia.org/

 カリウム(ドイツ語: Kalium 、新ラテン語: kalium)は原子番号 19 の元素で、元素記号は K である。原子量は 39.10。アルカリ金属に属す典型元素である。医学・薬学や栄養学などの分野では英語のポタシウム (Potassium ) が使われることもある。和名では、かつて加里(カリ)または剥荅叟母(ぽたしうむ)という当て字が用いられた。 ・・・

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART マカフィー・ストア


【 他のICT用語辞典へ(外部リンク)】

カリウム (Wikipedia)



【 Kalium の同義語と関連語 】
< 1 >
カリウム atomic number 19 ətɑ́mik nʌ́mbər 19 アゥトァーミック ナンバゥー ナインティーン
アゥトァーミック・ナンバゥー・ナインティーン アトミック ナンバー ナインティーン アトミック・ナンバー・ナインティーン 原子番号19
原子番号19の元素 19番元素 K Kalium
kalium kéiliəm キャリアム
Potassium ポタシアム ポタシウム
加里 かり カリ kari
剥荅叟母





























更新日:2021年 5月30日




ICT用語索引
記号 数字 A B C
D E F G H
I J K L M
N O P Q R
S T U V W
X Y Z

ワ・ヲ        
背景薄緑色の文字が編集完了です
ICT用語辞典リンク集
ICT用語解説サイト120

バナースペース

     P A S T E M



富士通 WEB MART