本文へスキップ

 

 

ICT用語の意味と同義語


【 L1 の意味 】
出典: 物理層 『フリー百科事典 ウィキペディア日本語版(Wikipedia)』 最終更新 2017年11月23日 (木) 18:26 UTC、URL: https://ja.wikipedia.org/

物理層(ぶつりそう、英: physical layer)は、OSI参照モデルにおける第一層で、伝送媒体(電気信号や光)上にてビット転送を行うための物理コネクションを確立・維持・解放する電気・機械・機能・手続き的な手段を定義する。具体的にはモデムやDSUの制御を行い、WANやLANなど通信回線を介しビット単位で信号を伝送している。TCP/IPにおけるリンク層に相当する。この層は技術的な参照モデルの最下層であり、上位層から要求された仕様を満たすような物理現象の存在を要求する。実装可能な物理層の仕様は利用する物理現象により制約される。利用する物理現象の制約を超えた通信を行うことは不可能である。 ・・・

【 ICT用語辞典へ(外部リンク)】


【 L1 の同義語と関連語 】
< 1 >
1次 L1 Level 1 レベル1






















































【 L1 の同義語と関連語 】
< 2 >
Active State Power Management ASPM ASPM対応 L0
L0s L1 エー・エス・ピー・エム エーエスピーエム
省電力モード
















































【 L1 の同義語と関連語 】
< 3 >
L1 layer 1 OSI参照モデル第1層 PHY
PHYsical layer Physical Layer physical layer レイヤ1
レイヤー1 第1層 物理層
















OSI OSI参照モデル RS-232 UTP
ケーブル材質 コネクタ形状 ハブ ファイ
光ケーブル 電圧仕様 電話線




















ICT用語索引
記号 数字 A B C
D E F G H
I J K L M
N O P Q R
S T U V W
X Y Z

ワ・ヲ        

ICT用語辞典リンク集
ICT用語解説サイト120

バナースペース

パステム