パステム IT用語辞典・IT用語同義語辞典

 IT用語の同義語とそれに関連すると思われる関連語、同音異義語、英語の読み方、用語解説を確認できます。 先頭から26語(白の背景色)が同義語・類義語グループ、最後の26語(白緑の背景)が関連語のグループです。


用語解説【L3スイッチ】
出典: スイッチングハブ 『フリー百科事典 ウィキペディア日本語版(Wikipedia)』 最終更新 2017年12月15日 (金) 19:12 UTC、URL: https://ja.wikipedia.org/ スイッチングハブ (switching hub) とは、ネットワークにおいて中継をおこなう機器(ハブ)の一種である。 [概要] ブリッジと同等の機能がある。従来のリピータハブは、受信したデータ全てを接続された機器に同じように送信してしまうため、機器は自分と関係ないデータも受信してしまう。 また意味のない転送によってネットワークの効率やパフォーマンスを悪化させるうえ、他の機器のデータも受信できてしまうためセキュリティ面の問題などもあった。 しかしスイッチングハブではデータの送り先を解析し、機器に関係あるデータだけを送信するため、上記のようなパフォーマンス悪化やセキュリティの問題が発生しない。ブリッジが2ポート製品から多ポート製品となっていく過程で、従来のリピータと同等の専用機器として定着したものである。 ネットワークスイッチ(ないし単にスイッチ)、レイヤ2スイッチ(L2スイッチ)、LANスイッチとも言う。・・・
出典: レイヤ3スイッチ 『フリー百科事典 ウィキペディア日本語版(Wikipedia)』 最終更新 2016年9月5日 (月) 15:20 UTC、URL: https://ja.wikipedia.org/ レイヤ3スイッチ(L3スイッチ)とは、コンピュータネットワークの構成機器で、主にLANの中核を構成する機器。OSI参照モデルにおけるネットワーク層(レイヤ3)データの転送処理を主な機能とする。同様にレイヤ3機器であるルーターとは機能的に重複する部分が多く、従来、L3スイッチとルーターの違いは、ルーターが各種の低速回線インターフェースを構成可能なことに対し、L3スイッチはEthernetのインターフェースのみ持つとされていた。しかし、レイヤ3スイッチの多機能化に伴い、レイヤ3スイッチにおいても、レイヤ3同士のプロトコル変換、または、レイヤ3-レイヤ2のプロトコル変換機能が実装されるようになり、両者の明確な違いは曖昧になりつつある。現状においては、レイヤ3プロトコルの処理を主にハードウェア(もしくはそれに準ずるFPGA)で処理するものがレイヤ3スイッチ、主にソフトウェアで処理するものをルーターと分類する傾向にある。VLAN対応のL2スイッチにルータ機能を組み込んだ装置がL3スイッチとして解説される事もある。 [L3スイッチの動作]L3スイッチは、L2スイッチ(スイッチングハブ)から派生したもので、その処理ロジックはルーターよりもL2スイッチに似ている。一部の動作モードを除き、L2スイッチがEthernetフレームのヘッダのみをスキャンしてMACアドレスを元にMACテーブルを作成し、フレームをフォワードするのに対し、L3スイッチでは主にFDB(Forwarding DataBase:後述)と呼ばれるテーブルで3層とMACおよび物理ポート番号を統合して管理する。・・・
出典: レイヤ4スイッチ 『フリー百科事典 ウィキペディア日本語版(Wikipedia)』 最終更新 2017年12月12日 (火) 10:03 UTC、URL: https://ja.wikipedia.org/ レイヤ4スイッチ(L4スイッチ)は、ネットワーク機器の一種。L3スイッチがIPヘッダまでの解析を行うのに対し、L4スイッチはTCPヘッダなどのプロトコルヘッダ内のポート番号や、セッションシーケンス番号などの情報を解析したり書換えを行うことで、ネットワークトラフィックの分散や、最適化を行うことを目的とした装置である。 [応用装置] ●負荷分散装置(ロードバランサ):設置形態はL3スイッチと同様に、2つ以上の異なるネットワークセグメントを収容するように設置される。最小構成でもユーザ側のセグメントとサーバグループ側のセグメントの2セグメントとなる。Webサーバを始め、ファイアウォールや、DNS、SSL acceleration(英語版)などの負荷を分散する構成が組まれることが多い。すなわち、複数のサーバグループと、それぞれのグループに対応したIPアドレス/プロトコルのテーブルを管理する。また、サーバに対してヘルスチェックと呼ばれる生死監視、セッション監視、サービス監視などを行うことにより、サーバリソースを最大限に円滑利用することを可能にする。 ●帯域制御装置 (QoS) ●セッション最適化装置(オプティマイザ) ●WANアクセラレータ・・・

IT用語同義語・関連語【L3スイッチ】
< 1 >
Ethernet Switch Ethernetスイッチ L2 switch L2SW
L2スイッチ LANスイッチ layer 2 switch network switch
SW switch Switching HUB Switching Hub
switching hub アクセススイッチ イーサネットスイッチ スイッチ
スイッチング ハブ スイッチング・ハブ スイッチングHUB スイッチングハブ
ネットワーク スイッチ ネットワーク・スイッチ ネットワークスイッチ レイヤ2スイッチ




L3スイッチ スウィッチ



























IT用語同義語・関連語【L3スイッチ】
< 2 >
L3 switch L3スイッチ layer 3 switch エルスリースイッチ
レイヤ3スイッチ レイヤスリースイッチ





















L2スイッチ スイッチング・ハブ ルータ


























IT用語同義語・関連語【L3スイッチ】
< 3 >
L3スイッチ L4スイッチ layer 3 switch layer 4 switch
layer 7 switch multi layer switch multi-layer switch マルチレイヤ・スイッチ
マルチレイヤースイッチ マルチレイヤスイッチ レイヤ3スイッチ レイヤ4スイッチ
レイヤ7スイッチ














QoS WANアクセラレータ オプティマイザ セッション最適化装置
ロードバランサ 帯域制御装置 負荷分散装置






















IT用語同義語・関連語【L3スイッチ】
< 4 >
LANスイッチ QoS smart switch Web smart switch
Webスマートスイッチ ウェブ スマート スイッチ ウェブ・スマート・スイッチ ウェブスマートスイッチ
スマートスイッチ


















L2スイッチ L3スイッチ VLAN スイッチングハブ
ルータ 接続認証
























【 IT用語索引 】
記号 数字 A B C
D E F G H
I J K L M
N O P Q R
S T U V W
X Y Z

ワ・ヲ        


IT用語辞典リンク集

 各用語の詳しい解説は、用語をドラッグしてから、
右クリックし、本サイトから直接 [Google検索] 又は、
[IT用語辞典リンク集]をご利用ください。