本文へスキップ

 

 

ICT用語の意味と同義語


【 lanthanum の意味 】
出典: ランタン 『フリー百科事典 ウィキペディア日本語版(Wikipedia)』 最終更新 2017年9月21日 (木) 07:01 UTC、URL: https://ja.wikipedia.org/ ランタン(独: Lanthan 、英: lanthanum )は、原子番号57の元素。元素記号は La。希土類元素の一つ。4f軌道を占有する電子は0個であるが、ランタノイド系列の最初の元素とされる。

[用途] La2O3 がセラミックコンデンサや、光学レンズの材料に使われる。また、LaNi5 は水素吸蔵合金として注目されている。炭酸ランタンが腎不全患者のリン吸収阻害薬(腸管内でリン化合物を形成し吸収を阻害する)として使用されている。 ・・・

【 ICT用語辞典へ(外部リンク)】

ランタン (Wikipedia)

【 lanthanum の同義語と関連語 】
< 1 >
ランタン atomic number 57 La Lanthanum
lanthanum アトーミック・ナンバゥー・フェフティーセヴン アトミック・ナンバー・フィフティセブン ランセナム
ランタナム 原子番号57

















































ICT用語索引
記号 数字 A B C
D E F G H
I J K L M
N O P Q R
S T U V W
X Y Z

ワ・ヲ        

ICT用語辞典リンク集
ICT用語解説サイト120

バナースペース

パステム