本文へスキップ

 

 

ICT用語の意味と同義語


【 Large-Scale Integration の意味 】
出典: 集積回路 『フリー百科事典 ウィキペディア日本語版(Wikipedia)』 最終更新 2019年8月9日 (金) 21:42 UTC、URL: https://ja.wikipedia.org/

集積回路(しゅうせきかいろ、英: integrated circuit, IC)は、主としてシリコン単結晶などによる「半導体チップ」の表面および内部に、不純物の拡散による半導体トランジスタとして動作する構造や、アルミ蒸着とエッチングによる配線などで、複雑な機能を果たす電子回路の多数の素子が作り込まれている電子部品である。多くの場合、複数の端子を持つ比較的小型のパッケージに封入され、内部で端子からチップに配線されモールドされた状態で、部品・製品となっている。

【 ICT用語辞典へ(外部リンク)】

集積回路 (Wikipedia)

【 Large-Scale Integration の同義語と関連語 】
< 1 >
集積回路 ínṭəgrèɪṭɪd sˈɚːkɪt IC Integrated Circuit
Large Scale Integrated Circuit Large Scale Integration large scale integrated circuit Large-Scale Integration
LSI LSIチップ lάːdʒ ˈskeɪl ínṭəgrèɪṭɪd sˈɚːkɪt ULSI
VLSI アイシー インテグレイティドゥ・サゥーキットゥ インテグレーテッド・サーキット
エルエスアイ ユーエルエスアイ ラージ・スケール・インテグレーテッド・サーキット ラゥァージ・スケイルゥ・インテグレイティドゥ・サゥーキットゥ
大規模集積回路 半導体集積回路





ínṭəgrèɪṭɪd Integrated インテグレイティドゥ インテグレーテッド
合成した 統合した

























ICT用語索引
記号 数字 A B C
D E F G H
I J K L M
N O P Q R
S T U V W
X Y Z

ワ・ヲ        

ICT用語辞典リンク集
ICT用語解説サイト120

バナースペース

パステム