本文へスキップ

 

 

ICT用語の意味と同義語


【 layer 4 の意味 】
出典: トランスポート層 『フリー百科事典 ウィキペディア日本語版(Wikipedia)』 最終更新 2017年12月5日 (火) 15:35 UTC、URL: https://ja.wikipedia.org/

トランスポート層(トランスポートそう Transport layer)とは、コンピュータと電気通信では、TCP/IP参照モデルにおけるの4階層の内の第3層の事である。上位のアプリケーション層からのサービス要求に応じ、また下位のインターネット層に対してサービス要求を行う。トランスポート層はOSI参照モデルにおける7階層の内の第4層の名前でもある。上位のセッション層からのサービス要求に応じ、また下位のネットワーク層に対してサービス要求を行う。トランスポート層の定義はそれら2モデルで僅かに異なる。 ・・・

【 ICT用語辞典へ(外部リンク)】


【 layer 4 の同義語と関連語 】
< 1 >
L4 layer 4 OSI参照モデル第4層 Transport layer
transport layer トランスポートプロトコル トランスポート層 レイヤ4
第4層


















ATP AURP NBF NBP
OSI OSI参照モデル RFC 793 RTMP
SCTP SPX TCP Transmission Control Protocol
transmission control protocol UDP ティーシーピー 伝送制御プロトコル
















ICT用語索引
記号 数字 A B C
D E F G H
I J K L M
N O P Q R
S T U V W
X Y Z

ワ・ヲ        

ICT用語辞典リンク集
ICT用語解説サイト120

バナースペース

パステム